タグ別アーカイブ: 防カビ剤

香料工場様よりのご相談(臭気対策コンサルテーション)



人気ブログランキング← クリックをお願いします。

  
  
いつも本ブログをご覧いただいている皆様、お世話になります。臭気判定士の原田です。

今回は臭気対策コンサルテーションについてご紹介させて頂きます。

香料工場様よりご相談を頂いた内容は、現在の工場から移転を計画しており、
移転先で臭気がどのような影響を周囲に与えるか、脱臭装置をどの系統に
設置するべきかを選定してほしいといった内容でした。

現在の工場内で製造している工程はほぼ変わらず、規模が大きくなるとの
事なので、現状の製造工場の発生臭気を全て測定することから始めさせて頂きました。

各工程で発生する臭気の状況を確認させて頂き、臭気発生量が一番強くなるタイミングで
臭気採取を実施しました。
 
 

臭気採取
臭気調査

 
 
各工程の臭気測定を実施し、移転後の臭気拡散状況について想定となりますが
計算させて頂きました。

香料工場なので、香料原料を複数混ぜ合わせる工程、製造窯を洗浄する工程、
香料を保管する保管庫等様々な臭気発生個所がある中で、原料を混ぜ合わせる工程が
一番強い臭気を発生させておりました。

移転後の規模などを考慮し、計算を行った結果、原料を混ぜ合わせる工程から
発生する臭気が、敷地境界線を越えて周辺に飛散し、規制値を超過する結果となりました。

その他臭気発生個所については、室内の換気量が増えて希釈量が増えることなどから
そのまま排気しても規制値は超えない結果となりました。

このことから排気対策が必要な系統として、香料原料混合工程時に発生する系統は
対策が必要となりました。

本内容をご報告させて頂き、対策方法としてどのような方法があるのか、排気口高さを
変更した場合どうなるのか、換気量を増やした場合どうなるのか、原料混合時に
臭気を抑える方法が無いか等の検討を行うことになりました。

移転先の工場は新築で、これから細かい設計を行う為、まだまだ設備の変更は
可能な状況なので、少しでも周囲に対する影響を少なくするため検討を行うようでした。

今回は現在の工場の状況から、移転先の周辺に対する臭気の影響を想定する内容でしたが、
事前に臭気の拡散状況を把握をすることで予め事前対策を検討することが可能となります。

移転後に対策を行うと、様々な制約によって脱臭装置が設置できなかったり、無駄な
改造が必要になる可能性も御座いますので、移転後の臭気状況を確認されたい場合は
一度ご相談頂けますと幸いです。
  
   
 
会社バナー ← クリックいただくと弊社のオフィシャルサイトへ行きます。
 
☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

下記のバナーをクリックお願いいたします!


人気ブログランキング

脱臭装置・脱臭機・臭い対策の業務用専門会社|共生エアテクノの公式サイトは こちら→ https://www.201110.gr.jp/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→https://ameblo.jp/nioideka/

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

これから来る、カビの季節



人気ブログランキング← クリックをお願いします。

  
  
いつも本ブログをご覧いただいている皆様、こんにちは。
病理検査室のホルマリン対策をメインに行っている
臭気判定士・作業環境測定士の佐藤です。

カビの時期は?と聞くと6月をイメージするかもしれません。
弊社への問い合わせは、9月以降も台風での漏水、冬の結露など色々な理由でこの時期も問い合わせは減りません。
今回はその中から漏水の事例を紹介。それと個人で処置する場合の説明を少々。
現場は一戸建てで広範囲に雨による漏水があったので、室内を一部解体して除カビ作業を行うことになりました。

プロパストップ Type E

現場に行く前に必ず用意するのがこの除カビ剤
プロパストップ Type E
弊社オンラインショップからも購入可能な商品です。

噴霧器

施工範囲が広い場合はこの農薬散布機を使用します。
施工範囲が狭い場合は100円ショップなどで売っているハンドスプレーボトルが有効です。

除カビ防カビ剤噴霧作業

カビが生えてしまった個所、目では見えないけど漏水のあった場所の近くなどは重点的に噴霧します。
目で見て大丈夫、と油断してはいけません。念のため噴霧しておきましょう。
噴霧して乾燥すれば菌を死滅させることができます。
空気のよく通る場所なら自然乾燥でも半日かからずに乾燥します。
必要に応じてこの後、防カビ剤の噴霧などを行います。

カビの対策方法についてはもちろん、ご自分で処置してみようという方、
その他においのことでお困りであれば、ぜひ弊社共生エアテクノまで

https://www.201110.gr.jp/

  
   
 
会社バナー ← クリックいただくと弊社のオフィシャルサイトへ行きます。
 
☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

下記のバナーをクリックお願いいたします!


人気ブログランキング

脱臭装置・脱臭機・臭い対策の業務用専門会社|共生エアテクノの公式サイトは こちら→ https://www.201110.gr.jp/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→https://ameblo.jp/nioideka/

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

専用薬剤による除カビ・防カビ



人気ブログランキング← クリックをお願いします。

こんにちは、悪臭スナイパーこと中丸です。

今年も暑いですね!ちょっと前までは、今年は冷夏か?なんてニュースが流れ、涼しい夏にワクワクしていましたが、例年通りの酷暑ですね。ちょっと屋外で作業しただけで、汗ダラダラに。熱中症に気をつけながら、夏を乗り越えましょう

この時期以外と気をつけておかないといけないのが、カビではないでしょうか。温度差による結露が発生、放っておくといつのまにかカビが発生していた!なんて良く聞く話ですね。

結露が発生しないよう、結露対策をしっかりと行う必要がありますが、発生してしまったカビについても処理が必要です。

弊社では専用薬剤による除カビ・防カビを行っております。
除カビで使用する薬剤はプロパストップタイプEです。

除カビ剤 プロパストップタイプE
https://www.201110.gr.jp/onlineshop.html#onlineshop_details_004

原液を噴霧器等でカビが発生してしまった箇所、空間等に噴霧し、施工していきます。アルコールが主成分となりますので、除菌効果を発揮させる為、薬剤をしっかりと乾燥させてあげる事が大切となります。強い臭いがあるので、換気と活性炭マスクを併用しながら作業を進めていきます。

除カビ・防カビ作業 除カビ・防カビ作業
     
しっかりと乾燥した事を確認したら、防カビ作業に移ります。

防カビで使用する薬剤はプロパストップタイプNOKIFです。

防カビ剤 プロパストップタイプNOKIF
https://www.201110.gr.jp/onlineshop.html#onlineshop_details_004

こちらは原液を水で希釈して使用するタイプの薬剤となり、除カビ剤と同様に施工していきます。

施工前後で菌数測定を行い、どの程度、カビ菌数が存在しているのか、除カビ作業でどの程度菌数が減ったのかを確認する事ができます。どの程度カビがいるのかを、数値として見ることができ、独自の基準で評価もできますので安心していただけると思います。

カビでお困りの事が御座いましたら、ぜひ弊社までお問い合わせ下さい。

 
弊社への共生エアテクノへのお問い合わせはこちらから御願いします。

会社バナー ← クリックいただくと弊社のオフィシャルサイトへ行きます。

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

下記のバナーをクリックお願いいたします!


人気ブログランキング

脱臭装置・脱臭機・臭い対策の業務用専門会社|共生エアテクノの公式サイトは こちら→ https://www.201110.gr.jp/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→https://ameblo.jp/nioideka/

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★