タグ別アーカイブ: デオキーパー

デオキーパー積層タイプ



人気ブログランキング← クリックをお願いします。

 
こんにちは、悪臭スナイパーこと中丸です。

 いつのまにか5月です。社長のみなさん!5月ですよ~!(ポッポー!)
という事で、ニンテンドーSwitchで桃鉄を買ってしまいました。桃鉄をやるのは桃鉄7以来なので20年ぶりくらいでしょうか。あいかわらず一人で最弱コンピューターと戦うのが一番楽しいですな。
  

上田城と桜上田城と桜
上田城と桜

  
  
仕事でまた上田に行く機会があったので、上田城によってきました。桜は散り始めでしたが、まだまだ楽しむ事ができました。博物館にはまたもや行けなかったので、いつもの日常が戻れば、真田昌幸の甲冑を見に行きたいなと思います。
 (ついでですが、400億円のレトルトカレー工場見つけました!※桃鉄)

 さてさて、前回ご紹介させていただいた松脂臭対策の脱臭デモテスト事例ですが、ありがたいことに、実機導入の運びとなりましたので、実際に納入した実機のご紹介をさせていただきます。
  

デオキーパー積層タイプ
デオキーパー積層タイプ

  
 
-デオキーパー積層タイプ-
活性炭脱臭装置 デオキーパー
https://www.201110.gr.jp/machine2/deokeeper.html
 通常のデオキーパーはフィルターケースに活性炭を詰めて使用するタイプですが、本製品は直接活性炭を本体内部に充填する積層タイプとなります。

 積層タイプは、フィルタータイプと比べると活性炭量が大幅に増えているのが特徴です。今回納めた30m3/minタイプで比較すると、約3倍の活性炭量(約340kg)となります。活性炭が増える事で、活性炭への接触時間も長くなり、より臭気を低減させる事ができます。また、臭気の吸着量も増えますので、活性炭交換サイクルが長くなり、交換にかかるランニングコストを下げる事にも繋がります。

本体納品は、本体据え付け→ダクト工事・電気工事→活性炭充填作業→風量調整・試運転の流れとなります。

 据え付け等の工事類はお客様手配となりますので、弊社の作業は活性炭充填作業からとなります。
 活性炭は20kg/1袋の荷姿で納品となります。フィルターケースに340kgの活性炭を詰めようとすると、1日~2日の重労働となってしまいますが、直接充填タイプであれば1時間程度で作業完了となりました。(もやしっ子の私としても助かりますね!)
  

活性炭充填作業
活性炭充填作業

  

活性炭充填後、本体排気ファンの風量調整を行い、規定の風量が出ているかどうか確認を行います。
製造工程の試運転もちょうど始めるとの事でしたので、脱臭装置の入口側・出口側で臭気の採取を行い、脱臭装置の性能確認も行いました。
  
  

臭気採取の様子
臭気採取の様子

  
  
三点比較式臭袋法(簡易法)で臭気指数37→臭気指数10と99.8%の脱臭効率を得る事ができました。事前の効果検証どおりの結果になっておりますので、一安心です。

臭いにお困りの事や、脱臭装置のご相談など、ぜひ弊社ご相談ください。

  

  

会社バナー ← クリックいただくと弊社のオフィシャルサイトへ行きます。
 
☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

下記のバナーをクリックお願いいたします!


人気ブログランキング

脱臭装置・脱臭機・臭い対策の業務用専門会社|共生エアテクノの公式サイトは こちら→ https://www.201110.gr.jp/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→https://ameblo.jp/nioideka/

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

いよいよアフターコロナが見えてきたか!



人気ブログランキング← クリックをお願いします。

いつもこの消臭・脱臭ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回は、取締役の吉田が担当です。

私の本拠地であり、弊社の研究所等の拠点でもある大阪は、
緊急事態宣言が解除されました。
このブログがアップされる頃には、東京を含め、首都圏も解除されているでしょうか。

実は、弊社は役員2名、代表のニオイ刑事と私が、海外担当社員とともに
タイを担当していて、出張ベースでは役員2名にて実施しています。
そして2020年3月1日に帰国して以来、まるっと1年、タイ出張が出来ていないのです。

タイは、日本の悪臭防止法のような条例を制定する流れがあり、
日本の臭気判定士と同じ役割の資格制度もはじめていて、
脱臭のマーケットとしては、タイの工場は確実に避けて通れなくなりつつあります。

そして、日本の工場でも、コロナ禍によって来場延期等の措置がありましたが、
いよいよ、アフターコロナの世界が見えてきたように思います。

実際、延期延期になっていた、大きな工場の臭気対策プロジェクトがようやく再始動。
これから数年かけて、超大型の脱臭プロジェクトが、国内で数件、リブートしました。

そのために、文字通り、段取り八分。
大阪のラボが大忙しになってきました。

そのプロジェクトに向けた、脱臭装置のデモテスト機を設計し、
それを組み立てていかなくてはなりません。
  

脱臭装置のデモテスト機

  
パッと見た外観だけは、普通のドンガラ。
しかし、神は細部に宿る、とはよく言ったもので、
今回の、インジェクションスクラバー脱臭装置の小型デモテスト機は
凄いですよ。
ディテールにこだわり、細部にこそ弊社のノウハウやスキルが配置され、
工場の臭気対策に貢献できる最新機器に仕上がってきたと自負しています。

さらに、タイの工場の臭気対策でも、ようやく動きが見えてきまして、
いよいよ、弊社の大ヒット脱臭装置デオキーパー脱臭装置が満を持して
タイの脱臭マーケットに登場していきますよ!
  

脱臭装置のデモテスト機

  
弊社はまだ、タイ出張には行けませんが、タイの代理店がしっかり動きます。
デオキーパー脱臭装置のデモテスト機もご用意しましたからね!!
タイの工場で、デオキーパー脱臭装置を勘案してみたい!というケースでも、
デモテストが可能となりましたし、もちろん臭気測定三点比較式臭袋法で実施できます。
まずは弊社共生エアテクノまでお声掛けいただけましたら幸いです。

さあ、日本の工場も、タイの工場も。
臭気対策をご検討の場合は、弊社共生エアテクノまでお問い合わせ下さい。

   

会社バナー ← クリックいただくと弊社のオフィシャルサイトへ行きます。
 
☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

下記のバナーをクリックお願いいたします!


人気ブログランキング

脱臭装置・脱臭機・臭い対策の業務用専門会社|共生エアテクノの公式サイトは こちら→ https://www.201110.gr.jp/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→https://ameblo.jp/nioideka/

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

活性炭脱臭装置「デオキーパー」の効果検証テスト(デモテスト)



人気ブログランキング← クリックをお願いします。

 こんにちは、悪臭スナイパーこと中丸です。

 昨年末に2人目が生まれまして、会社のサポートもあり、有給・年末年始休暇併せて1.5ヶ月くらい育児休暇を取得しておりました。

 あまり知られていないようですが、育児休暇中は男性にも給付金があり、給与の2/3が国から支払われます。保険料は免除になるので、手取りはほとんど変わらず、金銭面では安心して休めると思います。しかしながら、1.5ヶ月も休んでいると、しがない営業マンには一大事です。一所懸命働かないと・・・。

 普段から炊事・洗濯・家事は一通り、育児は1/4くらい?はこなしている兼業主夫(嘘)にとって、1人増えたところで余裕じゃろうなぁと甘くみておりましたが、みごと撃沈。新生児はあまりにも手が掛かかります。そういえば一人目の時はなにもしてなかったのでした・・・(本当)。逃げるように職場復帰したのは言うまでも有りません(嘘)

 さてさて、今回は、育休前に実施していた脱臭装置のデモテストについて、ご紹介したいと思います。
松脂加熱時の臭気対策についてご相談を頂いており、活性炭脱臭装置「デオキーパー」による脱臭をご提案させて頂きました。

 脱臭装置を導入する目的として、「周辺住民様からの苦情対策」というのがかなりの割合を占めますが、脱臭装置を導入した場合、どの程度臭気が低減できるか?というのが気になる点だと思います。

 弊社では、脱臭装置導入の前段階として効果検証テスト(デモテスト)をご提案しております。
方法としては、
①小型のテスト機を現場に持ち込み、実際の臭気をテスト機に引き込みます。
②テスト機の入口側・出口側で臭気を採取
③採取した臭気を三点比較式臭袋法(簡易)でその場で測定
という流れでテストをします。
 
   

臭気採取の様子
臭気採取の様子

  
  
 脱臭効率は、
脱臭効率=【(入口側臭気濃度-出口側臭気濃度)÷入口側臭気濃度】×100(%)
という式から算出できますので、
例えば、測定結果として、入口側で臭気濃度が1,000、出口側で臭気濃度が100となる場合、
脱臭効率は、
 ((1,000-100)÷1000)×100=90% となります。

 また、排気条件(排気風量、煙突高さ等)から臭気拡散シミュレーションを行う事で、排気口や敷地境界で、悪臭防止法の定める規制基準値を守れるかどうかも検証する事ができます。
  
  

効果検証テスト結果

  
  
 効果検証テストを実施する事で、安心して実機を導入できますね。臭気対策のご相談等あれば、ぜひ弊社お問い合わせください。
  
  

会社バナー ← クリックいただくと弊社のオフィシャルサイトへ行きます。
 
☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

下記のバナーをクリックお願いいたします!


人気ブログランキング

脱臭装置・脱臭機・臭い対策の業務用専門会社|共生エアテクノの公式サイトは こちら→ https://www.201110.gr.jp/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→https://ameblo.jp/nioideka/

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

第18期も、世の中にもっともっと必要としていただける存在になるために・・。



人気ブログランキング← クリックをお願いします。

 
  
いつも本ブログをご覧いただきありがとうございます。
共生エアテクノのスタッフブログは、第18期もスタッフ持ち回りで
続いていきますよ~。
今回は、取締役の吉田がお届けします。

続いていくといえば、開発。私は営業や技術、開発といった全体を統括していますが、
やはり最も肝となるのは、開発でしょう。
商品やサービスのサイクルが本当に短くなってきている中で、
常に日々是研究、日々是開発をしていくことは、弊社のミッション遂行に欠かせない
大切な上位タスクであります。

2020年10月1日から、弊社は第18期をスタートしております。
過去17年間、臭気対策のみを行ってきた、ニッチで深い分野でのいろいろな蓄積を、
今期はさらに縦・横に展開しながら、お客様や世の中のマーケットに必要とされる、
そんな商品やサービスをご提供していきたいと考えております。

例えば、弊社の主力商品の一つで、工場の排気臭や工場の局所排気の脱臭に
しっかり貢献できる脱臭装置であるデオキーパーですが、
カタログ刷新、webページリニューアルといった部分でよりお客様に
わかりやすいようにしております。
さらには、マイクロキーパーという新しい派生型も開発中。

脱臭装置の開発業務

  
  
他にも、サービスの面では、今のご時世に最も必要とされるであろう、
新型コロナウィルスですとか、これからまた流行するインフルエンザ等の
感染症についての分析や測定、対策といった部分でも、
この世の中のお役に立てるように準備を整えております。

さらには、消臭剤の新しいブランディングによる充実や、
ニオイ監視システムの新オプション、新たなるスクラバー脱臭装置等々、
多忙な開発業務に日々、取り組んでおります。

全ては、世の中やマーケットから必要としていただけるため。
そして地球の未来の空気環境のお役に立っていくために。
弊社共生エアテクノは、これからも挑戦を続けていきますので、
第18期もご愛顧賜りますよう、宜しくお願い致します!!

  
    
会社バナー ← クリックいただくと弊社のオフィシャルサイトへ行きます。
 
☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

下記のバナーをクリックお願いいたします!


人気ブログランキング

脱臭装置・脱臭機・臭い対策の業務用専門会社|共生エアテクノの公式サイトは こちら→ https://www.201110.gr.jp/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→https://ameblo.jp/nioideka/

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

デオキーパーラッシュ



人気ブログランキング← クリックをお願いします。

 

こんにちは、チーム60Hzの平山です。
私たちが幼いころは、気温30℃越えたら真夏日で暑い1日になるなー‥
なんて思っていましたが、今や40℃に迫る暑さ‥
台風もどんどん大型化してきたり、この先どうなってしまうのでしょう?
不安になりますね。

さて、今回は活性炭脱臭装置デオキーパー」のお話です。
この数カ月、過去にないほど好評をいただいており、うれしい悲鳴。
毎週のように製作工場と事務所を往復しております。。。

ついこの前は関東方面に5台、九州に1台が旅立っていきました。

 
 
関東に出ていった5台なんかは大変でしたね…
納入予定日に間に合わず、なんとかお客様に猶予をいただき、それでも尚ヤバいという状況でした。
普段は完成検査でしか工場に行かない私ですが、間に合わせるために自分の仕事そっちのけで、工場にフル出勤してましたから。
工場勤務4日間くらいだったかな‥
いや~、ほんと最終期日に間に合ってよかった。
お客様、ご猶予いただき本当にありがとうございました。
 

 
 

九州に出ていった1台は、納入先まで伺い、活性炭の充填まで
させていただきました。
この時期の活性炭充填はヤバい!屋外設置なので、まず本体が熱い!火傷しそう。。
本体に触れないようにしてましたけど、作業に集中してしまうから、体のどこかは
触れてしまいます。「あつっ!」と声を上げながらやっていたのは言うまでも
ありません。

現場に出て思う。老化は仕方ない‥けど抵抗は必要!足が上がらん!
少しは運動しないとな‥とは思うけど…

営業さんから「〇月に納入したいって言われてますけど?」なんて話しも来ていたり、
さらには、におい監視システム「デオモニ」も依然好調をキープしているので、
まったく気を抜く暇がない。

うれしいことですけど、プレッシャー感じてしまいますね。

 
会社バナー ← クリックいただくと弊社のオフィシャルサイトへ行きます。
 
☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

下記のバナーをクリックお願いいたします!


人気ブログランキング

脱臭装置・脱臭機・臭い対策の業務用専門会社|共生エアテクノの公式サイトは こちら→ https://www.201110.gr.jp/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→https://ameblo.jp/nioideka/

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★