ゴミ置き場の臭気対策



人気ブログランキング← クリックをお願いします。

いつも本ブログをご覧いただいている皆様、お世話になります。臭気判定士の原田です。

今回は酸素クラスター脱臭装置についてご紹介致します。

先日既存の商業施設管理会社様よりゴミ置き場の臭気対策相談を頂戴しました。

ゴミ置き場の臭気対策

一度現場を確認するため訪問しましたところ、ゴミ置き場としては臭気がそれほど強くありませんでした。

詳細を確認すると、現在のゴミ置き場臭気対策として冷房設備を設置し、ゴミ置き場内の気温を下げてゴミから発生する揮発臭気を抑える方式となっておりました。

その冷房設備が古くなり、新しく臭気対策を検討したいが、冷房設備は電気代が高額となるため極力安価に実施できないか検討されておりました。

そこで酸素クラスター脱臭装置を設置する方式がいいのではと弊社にお問い合わせを頂いたとのことでした。

酸素クラスター脱臭装置はマンションのゴミ置き場に数多くの実績があり、電気代も抑えることが出来るため、機器設置を検討することになりました。
(消費電力は6W~40W程度)

酸素クラスター脱臭装置

酸素クラスター脱臭装置は複数種類の機種があり、室内容積によって機器選定を行っております。

但し、既存のゴミ置き場は過去の臭気が壁面に付着し、新築に比べると臭気が強くなる傾向がございます。
そのため、機器選定は機器スペックを大きく見越して選定することがございます。

あまりにも染み込んでしまった臭気が強い場合、ゴミ置き場の染み込んでしまった臭気を除去する脱臭作業を行って脱臭装置を設置することも可能となります。

染み込んだ臭気を除去

商業施設のゴミ置き場についても、マンションに比べてゴミの量が多くなる傾向があり、機器スペックを大きく見越す必要がございます。

上記条件より、実際の室内容積よりも機器スペックを大きくし、機器選定を行うことをご提案し、ご了承頂きました。

今回のケースでは室内容積30m3に対し、室内容積60m3対応型のシルフィードminiを選定させて頂きました。

先日無事納品が完了しましたので、今後は電気代を抑えつつ、臭気も抑えることが可能となります。

酸素クラスター脱臭装置は100V電源があれば機器本体を稼働させることが可能となっており、どこにでも取り付けられるよう簡単な作りとなっております。

既存の室内臭気対策をご検討のお部屋がございましたら、一度酸素クラスター脱臭装置の設置をご検討頂けますと幸いです。

 

会社バナー ← クリックいただくと弊社のオフィシャルサイトへ行きます。
 
☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

下記のバナーをクリックお願いいたします!


人気ブログランキング

脱臭装置・脱臭機・臭い対策の業務用専門会社|共生エアテクノの公式サイトは こちら→ https://www.201110.gr.jp/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→https://ameblo.jp/nioideka/

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

喫煙室を改修するときは



人気ブログランキング← クリックをお願いします。

いつも本ブログをご覧いただいている皆様、こんにちは。
病理検査室のホルマリン対策をメインに行っている
臭気判定士・作業環境測定士の佐藤です。

コロナの影響で日々の生活が激変しております。
色々なことでストレスを受けることが増えているのではないでしょうか。
ストレス発散方法は色々ありますね。(私の場合は深夜ラジオ)
皆さんの中にはタバコという人もいると思います。

そんな中、今回は喫煙室の改修工事の現場についてご紹介。
喫煙室として使っていた部屋を会議室等に変更するケースが増えています。
そんな時に欠かせないのが脱臭です。
  

オゾン脱臭機 ゲルリッツゼロ(G-Zero)

  
事前にヤニ汚れなどは落としていただき、スケルトンに近い状態にしてもらいます。
そこにオゾン脱臭機を設置して脱臭をします。
使っているのはゲルリッツゼロ(G-Zero)
小さな喫煙室であればこれで十分脱臭できます。
  

ポータブルニオイセンサー POLFA(ポルファ)

  
脱臭が完了したらにおいの測定をします。
使用するのはもちろん、ポータブルニオイセンサーのPOLFA(ポルファ)
臭気判定士の鼻の官能とセンサーの数値で評価をします。
目に見えないにおいを目に見える形で評価するのも弊社の仕事です。

においのことでお困りであれば、ぜひ弊社共生エアテクノまで!

https://www.201110.gr.jp/

 
 

会社バナー ← クリックいただくと弊社のオフィシャルサイトへ行きます。
 
☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

下記のバナーをクリックお願いいたします!


人気ブログランキング

脱臭装置・脱臭機・臭い対策の業務用専門会社|共生エアテクノの公式サイトは こちら→ https://www.201110.gr.jp/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→https://ameblo.jp/nioideka/

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

クサイに挑むプロフェッショナル集団を知っていただくために



人気ブログランキング← クリックをお願いします。

こんにちは。共生エアテクノの中の人です。

脱臭くん奮闘記としてスタートしたこのブログ、
今ではスタッフブログとして、長く継続されています。

なぜ、こんなにも、「発信」しているのか、についてですけども、
それには
「あなたは何を売っているのですか?」
という質問が大前提として出てくるのです。

弊社であれば、
臭気調査や脱臭作業といったゼロ・オド・サービス全般。
スクラバー脱臭装置デオキーパーデオミスト等の脱臭システム。
カビ対策、除カビや防カビからカビ菌の分析や測定。
・工場のニオイの見える化を可能にする臭気センサーdeomoni
等々、脱臭装置や臭気対策のサービスを売っている会社になります。
 

デオモニによるにおいの見える化

 
でも、本当にお客様が買いたいものって何だろうな?
例えば、「家の中で変なニオイがするので、臭気の測定と臭気の発生源を調査して欲しい」
というご依頼をいただいた場合。
お客様は弊社臭気調査というサービスをご依頼いただくわけです。
 

臭気の発生源を調査

 

臭気の発生源を調査

 
しかし、それはあくまで表面上のことです。
臭気調査を実施することで、お客様は臭気の原因が何であり、どこから発生しているのか、
といった目に見えない不安を解消し、安心して暮らせる空間を取り戻すことが出来ます。

そう、弊社は、臭気対策業務を通じて、お客様に「安心」や「安全」をお届けしているのです。
弊社のスローガンの一つに、
臭気対策業務を通じて、この世の中に貢献すること」
が掲げられており、弊社のミッションは「深呼吸空間の創造」です。
 

臭気判定士による臭気調査

 
そしてそれらを実現していくためには、まずは弊社のような珍しい、
臭気対策専門の会社があるんだよっていう事。
現場に出て、ニオイを実際に嗅いでいる、悪臭最前線の臭気判定士
クサイに挑むプロフェッショナル集団として存在しているんだよっていう事。
とてもニッチで、一般的にはなかなか知られていない中で、
必要としていただけるように、まずは知っていただかなくてはならないのです。

そのために、弊社では、ブログをはじめ、ツイッターfacebook
さらにはホームページにも力を入れて、
ニオイで困っている人や会社の「におい110番」となれるように
頑張っているのです。

もし、ニオイ問題でお困りであれば、まずは弊社共生エアテクノまでお問い合わせしてみて下さいね!

 
 

会社バナー ← クリックいただくと弊社のオフィシャルサイトへ行きます。
 
☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

下記のバナーをクリックお願いいたします!


人気ブログランキング

脱臭装置・脱臭機・臭い対策の業務用専門会社|共生エアテクノの公式サイトは こちら→ https://www.201110.gr.jp/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→https://ameblo.jp/nioideka/

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

火災後の臭気対策



人気ブログランキング← クリックをお願いします。

今回は60Hzチーム 平山がお届けします。

1年ってホントに短いですね。。
歳を取ると、あっという間に時が過ぎていきますよね…(*´Д`)
どうでもいい話ですが、これジャネーの法則とか言うらしいです。
ジャネーの法則は、「生涯のある時期における時間の心理的長さは 年齢の逆数に比例する(年齢に反比例する)」ということらしいですが、
なんのこっちゃ??ってなりません?
深く考えると時間も足りなくなるので、前置きはここまで・・

今回は火災臭気対策工事のご紹介です。
毎回、お客様には説明していることですが、においの元と成り得るものは取っ払ってしまわないと、脱臭はスタートできません。
 

火災後の煤除去作業

 
といことでまずは、焼けて焦げてしまった箇所を取り除く作業からスタート!
水を使用できるような現場であれば、高圧洗浄をお勧めしていますが、
現場が2階で、階下への漏水の不安もあるので、人海戦術作戦で。
 

火災後の煤除去作業

 

火災後の煤除去作業

 
ススをきれいに取り払ったっら本工事スタートです。
空間をオゾンで燻蒸、濃度管理をおこないながら日を重ねます。
こんな感じで数日かけて少しずつにおいを低減させていくわけです。
 

オゾン脱臭装置

 

オゾン脱臭作業

 
においが消えた?消えてない?という判断は感覚的なものになりますが、
脱臭工事ではこの感覚が重要なんです。
工事前後の臭気測定で、脱臭工事の評価はおこなっていますが、
途中経過で測定することがないので、結局その判断は従事者に任されて
くることになるからです。

ここのところ、この脱臭工事が重なってバタバタしております。
すべて火災後の対策‥
火の元にはお気をつけくださいませ。

あーでもない、こーでもないしてるうちに、またこの1年‥
あっという間に過ぎていくのでしょうね。
じゃーね!

  
会社バナー ← クリックいただくと弊社のオフィシャルサイトへ行きます。
 
☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

下記のバナーをクリックお願いいたします!


人気ブログランキング

脱臭装置・脱臭機・臭い対策の業務用専門会社|共生エアテクノの公式サイトは こちら→ https://www.201110.gr.jp/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→https://ameblo.jp/nioideka/

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

臭気調査とにおい監視システムDeomoniがドッキングした話



人気ブログランキング← クリックをお願いします。

本年も宜しくお願いします。
共生エアテクノチーム60hzの臭気判定士山田がお伝えします。
 
2021年一発目です。
いつも言ってますが、時間が経つのが早いです。
あっという間の2020年、コロナの影響もありますが本当に早い1年でした。
 
昨年、私が担当した内容で一番多かったのは、におい監視システムDeomoni臭気調査です。
におい監視システムDeomoniはおかげさまで2020年も好調でした。
ありがたいことに、今年も納入が決まっている現場がありますし、検討中の現場もあります。
臭気調査もたくさん実施させてもらいました。
臭気調査のお話は本当に多いです。個人住宅からオフィスビルまで様々です。私は西日本担当となるので、東海エリアから九州までとエリアが広いです。
 
 
今回は臭気調査とにおい監視システムDeomoniがドッキングした話を少しだけ。
某事務所ビルで汚水臭気がすると言われ臭気調査を実施しました。
外部に汚水桝があり、トレスガスを注入すると、臭気がすると言われていたエリアでトレスガス反応がありました。
配管ダクトの継ぎ目からリークした臭気が室内に充満している事が判明しました。
 

トレスガスによる臭気調査

 

 
トレスガス調査にはハンディ型センサーを使用する事が多いですが、におい監視システムDeomoni臭気調査に使用する場合もあります。
 

発生漏洩状態を視覚化

 
 
天井裏や床下へDeomoniを設置して臭気の漏洩を確認したりします。
臭気調査時に臭気漏洩が確認出来なくて難航している現場もあります。
天井裏へDeomoniを設置して臭気の漏洩が天井裏にあるかどうかを調べました。
 

Deomoniを設置した調査

 
 
結果は臭気漏洩あり。従業員の皆さんがクサイと言われた時間と同じ時間帯でDeomoniも反応。天井裏に臭気発生個所があると分かり、次に進むことが出来ました。
このように、臭気の発生漏洩状態を視覚化する事が、におい監視システムDeomoniで可能となります。
 
 
臭気でお困りの事業者様
全国ならびにタイランドまで共生エアテクノは出張致しますので、お気軽にお声かけください。
宜しく御願い致します。

  
会社バナー ← クリックいただくと弊社のオフィシャルサイトへ行きます。
 
☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

下記のバナーをクリックお願いいたします!


人気ブログランキング

脱臭装置・脱臭機・臭い対策の業務用専門会社|共生エアテクノの公式サイトは こちら→ https://www.201110.gr.jp/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→https://ameblo.jp/nioideka/

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★