においセンサー」カテゴリーアーカイブ

におい監視システムDeomoniの導入とオプション



人気ブログランキング← クリックをお願いします。

  

この間、誕生部を迎えて40代最後の歳となったチーム60hzの臭気判定士山田がお伝えします。

3年連続で小1の娘が妻と協力して誕生日ケーキを作ってくれました。ちょっと自慢ですいません。

さて今回の話ですが、2年ぶりに 納品されたにおい監視システムDeomoniの話をします。

工事現場で発生する土砂の臭気が周辺に飛散する際に、臭気を監視出来るシステムを提案したところ、におい監視システムDeomoniが導入される事になりました。

またハンディで測定したい要望もあり、ニオイセンサーPOLFAも1台納入されました。

今回は久々に検量線作成の依頼もありましたので、弊社の中丸臭気判定士が検量線マスターの為、同行してもらいました。

検量線を作成する事で発生臭気の臭気指数の近似値が分かります。

デオモニシステム設置イメージ

また、におい監視システムDeomoniはオプションも多数あります
  
  
風向風速計

どこから風が吹いて、どの程度の風の強さによって臭気が飛散するのかどうか分かります。
  
  
パトランプ

受信親局が繋がったPC以外の場所で臭気の発生が確認出来ます。
  
  
電光掲示板

パトランプはにおいを感知した場所まで分かりません。電光掲示板があることで、どの位置のにおい監視システムDeomoniが反応したのが分かります。
  
  
ソーラーシステム

電源が用意できない場所で動かすことが可能です。通常は100V電源が必要ですが、屋上や工場敷地内の奥まった場所等に設置したいときに有効です。

但し、日当たりがいいことが条件になりますけどね。
  
  
排気口

本来は敷地境界線でにおいを監視するのが主ですが、排気口の臭気を監視することも出来ます。

脱臭装置の交換時期を確認する為に使用する事も可能です。但し、臭気レベルの確認は必要です。

deomoniイメージ

臭気を監視したい、モニタリングしたい事業主様

また、脱臭対策でお困りの事主様

全国及び海外(タイを主とした東南アジア)までフォロー致しますので、お気軽にお声掛け下さい

お待ちしております。

  

 

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

下記のバナーをクリックお願いいたします!


人気ブログランキング

脱臭装置・脱臭機・臭い対策の業務用専門会社|共生エアテクノの公式サイトは こちら→ https://www.201110.gr.jp/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→https://ameblo.jp/nioideka/

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

– ご依頼までの流れ – ニオイセンサー「deomoni」



人気ブログランキング← クリックをお願いします。

  
こんにちは、悪臭スナイパーの中丸です。

このブログは「誰も興味ないけど、私の趣味を紹介しちゃおうというブログ」ですので、今回も最近のマイブームをご紹介したいと思います。

私はしがない営業マンですので、営業車で現場や客先をまわる事が多いのですが、運転中は(も?)暇になってしまいます。運転中はラジオを聞いたり、一人で熱唱している事がほとんどなのですが、最近はスマホでポッドキャストを聞くようになりました。

ポッドキャストでハマっている番組がございまして、それがこの番組、
「歴史を面白く学ぶCOTEN RADIO(コテンラジオ)」です。
   
  

  
  
この番組は、「学校の授業ではなかなか学べない、国内外の歴史の面白さを学んじゃおうという番組です」です。

歴史好きなパーソナリティが、収録前にかなりの数の参考書を読み漁り、コンパクトにまとめ、歴史弱者なリスナーにフラットな視点で歴史を教えてくれるという番組になっています。

なにを隠そう、私は世界史をまったく知らないのです。たぶん中学校で世界史を勉強したのが最後で、当然の事ながら何も覚えておりません。高校からは理系に進んだので世界史との接点がなく、カエサルと聞いても、キリスト関係の何かかな?とかそういうレベルです。(それはガブリエルじゃ・・・)

そんな理系に全フリをしていた私にドンピシャな番組で、最近は暇さえあればコテンラジオを聞いています。
番組の魅力を、ブログで表現できるほどの能力はないので、AppleのポッドキャストやSpotifyなんかで検索して、ぜひ聞いてみてください。歴史好きならきっとハマると思います。
  
  
  
さてさて、ラジオの話は置いといて、radioのニオイセンサーのお話です。
Zigbee無線を利用したニオイセンサー「deomoni」ですが、年度末にむけて今期中に設置したいという引き合いを多くいただいております。
実際にご依頼をいただいている案件について、ご依頼までの流れをご紹介したいと思います。

施工待ちのデオモニ

  
○案件概要
排水処理施設から漏洩する臭気の監視を行いたいとの事でお問い合わせをいただきました。実際に現場へ訪問し、deomoniのご紹介と現地確認を実施させていただきました。

現場訪問時に確認する事は、
①実際に臭気にセンサーが反応するか? 
②いくつかあるセンサー素子のなかで、どの素子が反応が良いか? 
③臭気監視したい場所と、データ受信するPCで電波が通じるか?

の3点を主に確認します。
脱臭装置納入時もそうですが、設置したのに臭いが監視できない!とか、電波が届かないので使い物にならない!となってしまっては無駄な装置になってしまいますからね。

この確認が終われば、設置したいセンサーの台数、中継機、風向風速計オプション等の有無から見積書を作成させていただきます。
  
  
お客様から、本当に臭いの監視ができるかテストしてみたいというご要望もございましたので、2週間程度デモ機のお貸し出しも行い、臭気監視システムを運用していただきました。
抜粋ですが、下記のようなデータを得る事ができ、しっかりと臭いにセンサーが反応し、データを残す事ができる事を確認していただきました。
  

  
  
ここまでくると、あとは注文書が届くのを祈るのみとなります。
こんな流れでお問い合わせから進んでいきますが、安心してご依頼いただけるのではと思います。

臭気監視システム「deomoni」につきまして、ご興味があるようでしたら、ぜひ弊社までお問い合わせください。

  

 

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

下記のバナーをクリックお願いいたします!


人気ブログランキング

脱臭装置・脱臭機・臭い対策の業務用専門会社|共生エアテクノの公式サイトは こちら→ https://www.201110.gr.jp/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→https://ameblo.jp/nioideka/

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

ニオイ監視システム「deomoni」導入まで



人気ブログランキング← クリックをお願いします。

  
  
こんにちは、悪臭スナイパーこと中丸です。

またもあっという間に10月になりました・・・。やっと緊急事態宣言が解除されましたね。ウイルス感染症の流行しやすい冬場が近づいているので油断はできませんが、このまま終息してほしいものです。

ちょっと前になりますが、年に1回、酸素クラスター脱臭装置の定期点検を行っている現場がある、広島まで行ってきました。
  


広電

 


市民球場

  
夜ごはんを食べにふらっと街に出てみたところ、広島市民球場でベイスターズ戦が開催されているという情報を掴みました。

紺の作業着、紺の安全靴(しかも黄色いライン入り)という完璧なベイスターズコーデでしたので、ハマッ子である私は、「これは行くしかない!」と思い、単身でアウェイの球場に乗り込むこととしました。BS戦を生で観戦するのなんて、あの98年以来です。

わくわくしながら入口で検温を済ませ、係員のおじさんに、「当日券どこで買えます?」と聞いたところ、「はぁ?」との返事。どうやら当日券などないらしい。本当か?と思いチケット売り場に行くもシャッターが閉じている。チケットを売り歩く怪しいおじさんすら居ません。
コロナ渦故なのか、はたまた熱狂的なファンが多い広島だから売切れなのかわかりませんが、野球は予約して観戦するものになったようです。知ってました?

いつのまにか20時も過ぎてしまい、コンビニで弁当を買って帰りました・・・という出張話でした。(・ω・`*)ショボン
  
  
さてさて、今回はニオイ監視システム「deomoni」導入までをご紹介させて頂きます。

とある湖畔で臭気が不定期に発生しており、臭気発生メカニズムを突き止めるため、ニオイ監視システム「deomoni」を設置したいというお問い合わせをいただきました。

Deomoniニオイセンサーで取得したデータを、上位側のPCに無線で飛ばし、データを表示・蓄積するシステムです。
https://www.201110.gr.jp/sensor/deomoni.html

無線の通信距離について、仕様上、見通しのよい屋外で1.2kmとなっていますが、さまざまな障害物(壁や木など)により電波は弱くなり、実際の現場では1.2km電波が届く事はありません。電波が届かない場合、途中に中継機やセンサー本体を追加設置し、電波を繋いでいく必要があります。納入前には、どこまで電波が届くのか確認作業が必要となります。

どのように電波確認をしていくかというと、設置したい位置にデオモニを持った作業員を配置し、別の作業員が受信機片手に遠ざかっていき、通信状況や電波強度を地道に測定していきます。
 


電波確認に駆り出される弊社代表

  
今回の場合だと、デオモニ①、②、③の位置にニオイセンサーを設置したいというご要望でしたが、途中に小高い丘がいくつかあり、デオモニだけでは電波を繋げられない事がわかりましたので、それぞれのニオイセンサーが見通せるところに、中継機を置くこととなりました。また、見通しの良い湖上では、デオモニ⇔中継機間で400m近く電波が届く事を確認する事ができました。
 


電波確認図

 
図で見ると大したことありませんが、Google Fitの記録を見返すと、行ったり来たりで6kmくらいは歩いていたようです・・・。
  


デオモニ設置作業

 
※オプションのソーラーバッテリーシステムを組み込むことで、100V電源を引くことができない場所でもニオイ監視システムを構築する事ができます。

事前の電波確認を行ったおかげで、設置作業から試運転までスムーズに事が運びました。無事に臭気監視システムが稼働しておりまして、臭気の発生はまだないようですが、各ニオイセンサーのデータを途切れる事なく収集しております。

臭気監視システム「deomoni」が気になるという方がいらっしゃいましたら、お気軽にお問い合わせください。

  
   
 
会社バナー ← クリックいただくと弊社のオフィシャルサイトへ行きます。
 
☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

下記のバナーをクリックお願いいたします!


人気ブログランキング

脱臭装置・脱臭機・臭い対策の業務用専門会社|共生エアテクノの公式サイトは こちら→ https://www.201110.gr.jp/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→https://ameblo.jp/nioideka/

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

デオモニ用防雨ケースの仕様変更



人気ブログランキング← クリックをお願いします。

  
  
こんにちは。60Hzチームの平山がお届けします。

1年延びて開催されたオリンピック、無観客のオリンピック。
ジャパンチームの大活躍で幕を閉じたオリンピック。
みなさんはどう感じたのでしょうか?
私はいつもテレビの前で応援専門です‥
個人的にはスケボーの実況が非常に印象的でした。
フランクすぎる実況‥ゴン攻めってなに!?
一躍流行語になってますね‥
開催と同時にコロナ感染者も急増しましたが‥
入ってくる人が増えれば当然の結果なのでしょうけど‥
 
さて、オリンピックの話だけで終えてしまいそうなので、
切替えて仕事のお話へ。
最近はにおい監視システムデオモニの話しかしていない
ような気がしていますので、
今回も、、、すいません。またデオモニの話です。
 
今回から、デオモニ用防雨ケースの仕様が少しだけ変わりました。
今までのデオモニ用防雨ケースでも、デオモニ自身の動作に問題は
ありませんが、その通信システムを利用して動かしていた
付属機器の方にマイナートラブルが重なったため、付属機器への
負荷を考慮した変更になります。
その付属機器についても、仕様の変更等対応してくれていますので、
より確実なものとするためということになります。
 
変更箇所は写真で。
  

デオモニ用防雨ケース変更前
変更前
デオモニ用防雨ケース変更後
変更後

  
  
サージトランスを新たに追加しました。
ブレーカ1極から2極に変更しました。
見た目で分かる変更点です。
今回はご紹介というより、ご案内になってましましたが、
これにておしまい。

それにしても今年の夏は、「観戦」と「感染」に終始する夏でしたね。
気持ちを高揚させてくれる観戦、先行きに不安を感じさせる感染。
皆さんはワクチン打ちましたか?早めに打ってご自愛ください。
私は予約が取れません。
次回もまた、無事であれば別のお話もご紹介しますね。
  
  

会社バナー ← クリックいただくと弊社のオフィシャルサイトへ行きます。
 
☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

下記のバナーをクリックお願いいたします!


人気ブログランキング

脱臭装置・脱臭機・臭い対策の業務用専門会社|共生エアテクノの公式サイトは こちら→ https://www.201110.gr.jp/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→https://ameblo.jp/nioideka/

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

においセンサー「Deomoni」による臭気の数値化



人気ブログランキング← クリックをお願いします。

いつも本ブログをご覧いただいている皆様、お世話になります。臭気判定士の原田です。

臭気対策を行う際に必要な情報として臭気の強さを計測することが重要となります。

臭気は目に見えないため、臭気を数値化して目に見える形にすると
わかりやすく対策目的を設定することが可能となります。

臭気を数値化する方法として、

三点比較式臭袋法による臭気指数(臭気濃度)の算出

・成分分析の実施

においセンサー「Deomoni」による臭気の数値化

などの方法があります。

今回はにおいセンサー「Deomoni」についてご紹介させて頂きます。
 

デオモニロゴマーク

 
 

においセンサーデオモニ

 
臭気の強さを測定する場合、臭気採取用の袋に採取し、持ち帰って測定を
行います。

そのため、採取した瞬間の臭気レベルは把握することができますが
臭気を連続で測定し、臭気の変動を確認することはできません。

以前より排気臭気の連続監視ができないか相談を複数頂いておりましたが、
排気臭気は臭気レベルが高く、センサーの故障に繋がるため、排気口に
センサーを設置することが難しい状況でした。

このことを弊社技術に相談し、色々と模索した結果、ついに排気監視ユニットが
完成いたしました。

本ユニットは排気臭気をそのままセンサーに嗅がせるのではなく、
無臭空気で薄めてセンサーに嗅がせることでセンサーに対する負荷を
軽減させることが可能となりました。

出来たてほやほやなので参考写真などもない状態ですが、色々社内ラボで
データ取りを行い、新製品として発表できる日も近い状態となりました。

この排気監視ユニットにより、

活性炭脱臭装置排気口へ設置し、活性炭効果の維持管理を実施

・工場内工程による臭気変動の監視

・イレギュラーな排気臭気をいち早く感知

などなど様々な監視が可能となります。

排気口から発生する臭気を常時監視したい等、お困りごとが御座いましたら
一度お問い合わせ頂けます様宜しくお願い申し上げます。
 
 
 
会社バナー ← クリックいただくと弊社のオフィシャルサイトへ行きます。
 
☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

下記のバナーをクリックお願いいたします!


人気ブログランキング

脱臭装置・脱臭機・臭い対策の業務用専門会社|共生エアテクノの公式サイトは こちら→ https://www.201110.gr.jp/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→https://ameblo.jp/nioideka/

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★