カテゴリー別アーカイブ: 弊社スタッフの願いや思い

オゾン脱臭装置&オゾン発生装置



人気ブログランキング← クリックをお願いします。

オースリークリア オゾンキューブブラック  オゾンウェイブ/オゾンウェイブプロ
   
  
皆様、こんにちは。
2020年(令和2年)がスタートしたと思ったら、
もうすでに節を分けてしまい、2月もあっという間ですね。

ある小売店の経営戦略のお話。
毎年、どうやっても、どう対策しても、なぜか2月だけ、必ず売上が落ちるのです。
なぜだろう?と原因を皆で探り、季節や時事に合わせたプロモーションなども
頑張って仕掛けていったのですが、結局、結果は出ませんでした。
なぜでしょうか?

答えはのちほど。

2月といえば、2月22日にはJリーグが早くも開幕しますし、
各スポーツも、オリンピックイヤーでもあるため、例年より開幕が早いのかな?

ちなみに、ニオイ刑事は、名古屋生まれ名古屋育ちですので、
プロ野球は中日ドラゴンズ、Jリーグでは名古屋グランパスを応援しています。

昔、サラリーマン時代にお世話になった上司から、
「仕事で野球と宗教の話はするな」と教えられましたので、贔屓のチームの話は
ここではやめておきましょう。

気になったのは、やはりこの業界の人間として、
 
https://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/dragons/news/202001/CK2020013102000107.html
 
この「ウイルスから守れ!!感染対策に控室などにオゾン脱臭機
というニュース記事でした。

弊社は、オゾン脱臭装置やオゾン発生装置を製作はしておりませんので、オゾンメーカーではありません。諸々のシーンでオゾンガスやオゾン水を活用していますので、各オゾンメーカーさんとパートナーシップを構築し、オゾンをあらゆる業務に活用しています。そんな中で、お客様から、「御社から買いたい」というお声も大変多く頂戴する為、オゾンメーカーの代理店としての販売機能も有しております。

そんな中、上述したニュースにもあるように、コロナウィルスの脅威はもちろん、日本の冬には必ず流行するインフルエンザも含めまして、各オゾンメーカーさんは、オゾン脱臭機やオゾン発生器の需要が増えているようです。

弊社がパートナーシップを組んでいるオゾンメーカーさんからも、
「需要増に伴い、販促キャンペーンをやりますのでご協力お願いします」
とアナウンスと依頼がありまして、弊社でも現在、
 
https://www.201110.gr.jp/machine2/ozon_dassyu.html
 
↑のページにあります通り、
・オースリークリア。
・オゾンキューブブラック。
・オゾンウェイブ。
・オゾンウェイブプロ。
の4機種に限り、特別価格での販売を実施しております。
 
 
オースリークリア オゾンキューブブラック  オゾンウェイブ/オゾンウェイブプロ
 
 
需要増の緊急事態です。
本来であれば、値上げしてでも売れる状態なのでしょうけど、
企業のもともとの存在価値は経済活動にあり、
経済とは経世済民ですからね。
弊社のような小さな零細企業が、世の中のお役に立てる可能性が少しでもあるなら、
やれる事は極微力でも、全力で対応して参ります!

さて。
2月だけ売上が落ちるという冒頭の件ですが、答えはわかりましたか?

そうです、とても単純な理由なんです。
2月は28日しかないから(閏年でも29日)・・なんですね。
EDLP(EveryDayLowPrice)を掲げる小売店にとっては、
単純に稼働日数が少ない月は、それだけ必然的に売り上げも少なくなるというわけでした。

それでは失礼します。

 
 
弊社への共生エアテクノへのお問い合わせはこちらから御願いします。
 
会社バナー ← クリックいただくと弊社のオフィシャルサイトへ行きます。
 
☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

下記のバナーをクリックお願いいたします!


人気ブログランキング

脱臭装置・脱臭機・臭い対策の業務用専門会社|共生エアテクノの公式サイトは こちら→ https://www.201110.gr.jp/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→https://ameblo.jp/nioideka/

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

工場検査



人気ブログランキング← クリックをお願いします。

 
こんにちは、チーム60Hzの平山でございます。
この冬、ここにきて一層冷えて参りましたが、
体調等崩していませんか?
皆様、ご自愛くださいませ。
 
なんだかんだと営業チームからの追い込みが激しく、
自分の体調が悪くなりそうなくらい、
多忙な毎日を送らせてもらってます。
 
今回ご紹介させていただくのは、
弊社オリジナルの活性炭脱臭装置「デオキーパー」です。
弊社ヒット作のにおい監視システム「デオモニ」に次いで、
この「デオキーパー」も好調でして、
工場はフル回転で製作に励んでいます。
 
 
デオキーパー デオキーパー
 
 
ここのところ、
毎月のように完成検査として工場へ赴き、
工場の方たちから、
「また来た!」と言われながら、
チェックを繰り返す日々…、
見落としは致命的ダメージを負う結果となるので、
忙しかろうが手は抜きませんよ。
まあ、毎回サイズは違えど同じものを製作してもらっていますし、
工場側もツボのようなものを心得ているのか、
ほぼ突っ込みどころがない状態で、
検査に出してくれるので私も非常に助かっているのですけどね・・・
 
 
デオキーパー デオキーパー
 
 
またこのすぐ後にも工場検査が控えているし…
デオモニ」収納箱の製作はしなければいけないし…
(これ、自社製作なので)
納期は約束なので、
破ることないよう頑張らないと。
 
 

デオキーパー

 
 
 
弊社への共生エアテクノへのお問い合わせはこちらから御願いします。
 
会社バナー ← クリックいただくと弊社のオフィシャルサイトへ行きます。
 
☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

下記のバナーをクリックお願いいたします!


人気ブログランキング

脱臭装置・脱臭機・臭い対策の業務用専門会社|共生エアテクノの公式サイトは こちら→ https://www.201110.gr.jp/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→https://ameblo.jp/nioideka/

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

2019年 共生エアテクノ 総集編



人気ブログランキング← クリックをお願いします。

いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
昨年に引き続き今年も最後のブログは 私、臭気判定士の原田の担当となりました。

早いものであっという間に年末になってしまいました。

今年もたくさんのお問い合わせを頂戴し、数々の臭気対策を担当とさせて頂きました。

私の担当は産業工場の臭気対策、一般建築業での臭気対策を主に行っておりますが、特に印象に残っている案件として、3つほどご紹介させて頂きます。
 
 

1)1km先まで臭気が飛散している工場の臭気対策検討

お客様より周辺より苦情が発生しており、対策を行いたいとご相談いただきましたが、内容を確認すると1km先の住民様から苦情が出ているとのことで、お客様は当初 そこまで臭気が飛ぶわけ無いと楽観視しておりました。

実際に苦情が立て続けに発生し、何が原因で臭気が飛散しているのか調査してほしいとご依頼を頂き、工場の排気口や臭気発生源の臭気測定を実施しました。

また、工場周辺を歩き回ってどこまで臭気が飛散しているか合わせて調査を行った結果、排気口から発生した臭気が1km先まで飛散していることがデータ上でも、鼻の感応でも確認することが出来ました。

今回の測定データを元に、お客様も臭気の飛散状況を重く受け止め、本腰を入れて臭気対策に取り組む姿勢となりました。

臭気は目に見えないため、しっかりとしたデータ収集、測定結果などで目に見える形をご提供出来ると対策方法についても具体的なご提案が可能となります。

臭気判定士による調査
(実際の現場写真とは異なります)
 
 

2)工場内に発生している臭気調査

工場内臭気調査は昨年よりお引き合いを多く頂戴し、今年も複数現場で実施させて頂きました。

特定の製品を製造する際に、工場内の臭気が強くなり、従業員からクレームが発生している状況で、原因について突き止めたいとのご相談を頂戴しました。

工場内を歩き回り、六段階臭気強度表示法により臭気の強さを区分けし、工場内臭気マッピングを作成しました。

工場内臭気マッピング
(実際の調査記録とは異なります)

マッピング実施後、臭気の強い個所が特定でき、その周辺をくまなく調査すると原因となる臭気発生原因が確認できました。

「なぜ工場内が臭くなるのか」について本調査を実施し、お客様に原因をご提示することが出来ました。

弊社はよく周辺住民様からのクレームに対して脱臭装置を設計し、苦情解決をお手伝いすることが多いですが、ここ最近では工場内の作業環境対策を進んで実施されている企業様が多くなっていることを実感しております。

働く環境がより良い空間になるのはいいことなので、そのお手伝いが出来ることは非常にうれしく思います。
 
 

3)排気脱臭装置検討から臭気調査へ

工場から排気している臭気が事務所へ侵入する為、脱臭装置を選定してほしいと御依頼を頂戴し、現地打ち合わせを行わせて頂きました。

打ち合わせ実施後、別の部屋でも臭気の問題があり、現場を見てほしいと御依頼され、対象の部屋へご案内頂きました。

製品の試運転を行う部屋の中で異臭がしており、従業員からクレームが出ているとのことでしたので、部屋の中を確認すると硫黄系の臭気が部屋の中に充満していることを確認しました。

硫黄臭気を鼻で追っていくと、試運転を行う試験機から発生していることが確認できました。
許可を頂き、試験機を色々と調べると、一部の個所から強烈な臭気を発している個所を確認しました。

原因は、試験機に潤滑油を使用されるのですが、その潤滑油が硫黄を含む潤滑油らしく、長年交換もしていなかった様子であり、潤滑油の揮発した臭気が部屋の中に放出されている状態でした。

この部屋にも置き型の脱臭装置を検討されていたようですが、臭気発生原因がはっきりしたので防臭対策をご提案し、この部屋については無駄なコストをかけず臭気対策を実施することが出来ました。

もともとは排気脱臭装置のご相談でしたが、別の臭気で困っている対象部屋の臭気問題を解決したことから、予算が浮いたため、排気脱臭装置について後日検証テスト実施後、脱臭装置設置が決定となりました。

とりあえず脱臭装置を設置するのではなく、どのような原因で臭気が発生しているのかなど、しっかりと把握した上で最適な対策検討を行う方法を取ることで無駄なコストを削減することが出来た印象深い案件でした。

今年一年を振り返ると、その他にも色々な臭気対策を行わせて頂きましたが、弊社としてもお客様の御要望にお応えできる技術力をもっともっと向上させていかなければと考えております。

来年も1件でも多く、臭気対策についてお役に立てるよう取り組んで行きたいと思います。

それでは、よいお年をお迎えください。
 
 
弊社への共生エアテクノへのお問い合わせはこちらから御願いします。

会社バナー ← クリックいただくと弊社のオフィシャルサイトへ行きます。

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

下記のバナーをクリックお願いいたします!


人気ブログランキング

脱臭装置・脱臭機・臭い対策の業務用専門会社|共生エアテクノの公式サイトは こちら→ https://www.201110.gr.jp/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→https://ameblo.jp/nioideka/

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

展示会



人気ブログランキング← クリックをお願いします。

  
  
いつもご愛読いただきありがとうございます。
チーム60hzの平山が担当します。
  
  
今回は先日開催された(…とは言っても8月22-23日の話なのですがね)、
大阪産創館(産業創造館)のセンサ/IoT技術展に出展させていただいたお話。
  
IoT技術展では、
センサ技術やIoT関連技術を自社製品に組み込むことを考えておられる方々や
新たなサービスモデルの構築をお考えの方々を対象として、
毎年開催されています。

センサ/IoT技術展 出展ブース

 
弊社はセンサの分野で「におい監視システム DEOMONI」を展示させていただきましたが、
においに関心を寄せてくださる方の多さに驚かされました。
  
興味を示してくださる方の大半がその道に精通しておられるようで、
弊社のにおい監視システムの説明も簡単に終わってしまいます。
  
システムは展示物とカタログから理解されているようで、
私からの説明は
「電波を使用してにおいの強弱見れます。」
だけ…
  
弊社の事業内容にも関心を示してくださるので、
会社PRもちゃっかりとさせていただけました。

センサ/IoT技術展 センサ/IoT技術展

  

最初は、
出展しても興味を引けないのでは?
という思いはありました。
  
弊社はにおい専門会社という名の通り においフェチ集団ばかりで、
IoTなどという言葉の意味も出展を決めて初めて知るというような縁遠い分野。
  
そんな不安、場違いな感覚を覚える中で、
本当に多種多様な分野の方々にご来場いただき、
またたくさんのご質問もいただけました。
  
要らぬ心配でした。
  
  
この場をお借りしまして改めて御礼申し上げます。
  

センサ/IoT技術展 センサ/IoT技術展

  

 
弊社への共生エアテクノへのお問い合わせはこちらから御願いします。

会社バナー ← クリックいただくと弊社のオフィシャルサイトへ行きます。

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

下記のバナーをクリックお願いいたします!


人気ブログランキング

脱臭装置・脱臭機・臭い対策の業務用専門会社|共生エアテクノの公式サイトは こちら→ https://www.201110.gr.jp/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→https://ameblo.jp/nioideka/

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

第16期から第17期へむかって



人気ブログランキング← クリックをお願いします。

臭気判定士臭気対策コンサルタントスタッフブログにご訪問いただきありがとうございます。

弊社共生エアテクノは、2019年9月30日をもちまして、第16期が終了し、
2019年10月1日から第17期がスタート致します。

2003年10月の創業以来、ずっと今まで、消臭や脱臭、臭気対策に関することだけに一意専心し、ニッチですがだからこそ徹底して深く、この分野を突き詰めてやってきました。

第17期がスタートするということは、弊社のようなニッチな中小零細企業でも、
16年間、社会から必要としていただき、存在する意義を認めていただいてきたということ。
そしてまた、17年目をスタートさせていただけるということに他なりません。

ニオイ問題というのは、悪臭防止法という法律が存在し、弊社にも多数在籍する臭気判定士という国家資格も存在するわけですが、決して、それだけではカバーできない、
とても緊急性が高かったり、ナーバスな問題であったりもします。

なのでいかに、ニオイでお困りの企業様や工場様、そして個人様に弊社の存在を知っていただき、「こんな会社があったのか」と頼っていただけるか。
先日もタイ出張中にご訪問したタイの工場様のご担当者から、
「ニオイは目に見えなくて困っていて、ネットで調べたら御社に行き着いてね」
「これだけ専門的にやっていて、タイでも専門家がいるなら、頼りにできそうだな」
というお話をさせていただきました。

日本国内ではもちろん、最近ではタイの工場の臭気対策でも、お声掛けいただけるケースが増えてきておりますので、弊社としては必要としていただけるマーケットにて、
もっともっとお役に立てるように、商品やサービスを開発していかなくてはなりません。

ここ数期では、工場のニオイ監視システムであるdeomoni(デオモニ)あたりは、
まさに工場のご担当者様等が、「こんなのあったらいいな」を実現した臭気監視装置として臭気測定器という既成概念をぶっ壊した、大ヒット商品に育ちました。

これも当然、弊社の営業やコンサルタント、そして開発責任者が
「こういうのがあったら絶対、お客様のお役に立てるよな」
と、開発を進めてきたからこそ、世の中に認めていただけたのだと思います。

毎月、タイに出張していますので、隙間時間などができますと、
ホテルでじっくり経営戦略を練ってみたり、同行する役員とたくさん会話します。
そのブレストから創造される商品やサービスはこれからも世の中に必要としていただけるかどうか、その一点に尽きるわけです。

というスタンスで、弊社共生エアテクノは、第17期も弊社のミッション、
深呼吸空間の創造をご提供するべく、全社一丸となってトライして参ります。
消臭・脱臭、臭気対策に勇猛邁進していきますので、
今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

日本及びタイの工場の臭気対策でしたら、ぜひ弊社共生エアテクノまでお問い合わせ下さい!

臭気調査 脱臭装置 脱臭装置

 
弊社への共生エアテクノへのお問い合わせはこちらから御願いします。

会社バナー ← クリックいただくと弊社のオフィシャルサイトへ行きます。

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

下記のバナーをクリックお願いいたします!


人気ブログランキング

脱臭装置・脱臭機・臭い対策の業務用専門会社|共生エアテクノの公式サイトは こちら→ https://www.201110.gr.jp/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→https://ameblo.jp/nioideka/

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★