ゴミ置き場の臭気対策



人気ブログランキング← クリックをお願いします。

いつも本ブログをご覧いただいている皆様、お世話になります。臭気判定士の原田です。

今回は酸素クラスター脱臭装置についてご紹介致します。

先日既存の商業施設管理会社様よりゴミ置き場の臭気対策相談を頂戴しました。

ゴミ置き場の臭気対策

一度現場を確認するため訪問しましたところ、ゴミ置き場としては臭気がそれほど強くありませんでした。

詳細を確認すると、現在のゴミ置き場臭気対策として冷房設備を設置し、ゴミ置き場内の気温を下げてゴミから発生する揮発臭気を抑える方式となっておりました。

その冷房設備が古くなり、新しく臭気対策を検討したいが、冷房設備は電気代が高額となるため極力安価に実施できないか検討されておりました。

そこで酸素クラスター脱臭装置を設置する方式がいいのではと弊社にお問い合わせを頂いたとのことでした。

酸素クラスター脱臭装置はマンションのゴミ置き場に数多くの実績があり、電気代も抑えることが出来るため、機器設置を検討することになりました。
(消費電力は6W~40W程度)

酸素クラスター脱臭装置

酸素クラスター脱臭装置は複数種類の機種があり、室内容積によって機器選定を行っております。

但し、既存のゴミ置き場は過去の臭気が壁面に付着し、新築に比べると臭気が強くなる傾向がございます。
そのため、機器選定は機器スペックを大きく見越して選定することがございます。

あまりにも染み込んでしまった臭気が強い場合、ゴミ置き場の染み込んでしまった臭気を除去する脱臭作業を行って脱臭装置を設置することも可能となります。

染み込んだ臭気を除去

商業施設のゴミ置き場についても、マンションに比べてゴミの量が多くなる傾向があり、機器スペックを大きく見越す必要がございます。

上記条件より、実際の室内容積よりも機器スペックを大きくし、機器選定を行うことをご提案し、ご了承頂きました。

今回のケースでは室内容積30m3に対し、室内容積60m3対応型のシルフィードminiを選定させて頂きました。

先日無事納品が完了しましたので、今後は電気代を抑えつつ、臭気も抑えることが可能となります。

酸素クラスター脱臭装置は100V電源があれば機器本体を稼働させることが可能となっており、どこにでも取り付けられるよう簡単な作りとなっております。

既存の室内臭気対策をご検討のお部屋がございましたら、一度酸素クラスター脱臭装置の設置をご検討頂けますと幸いです。

 

会社バナー ← クリックいただくと弊社のオフィシャルサイトへ行きます。
 
☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

下記のバナーをクリックお願いいたします!


人気ブログランキング

脱臭装置・脱臭機・臭い対策の業務用専門会社|共生エアテクノの公式サイトは こちら→ https://www.201110.gr.jp/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→https://ameblo.jp/nioideka/

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です