異臭の発生源調査、やっています。


皆様、こんにちは。

引きこもり臭気判定士になりたいのに、全然引きこもれない・・
今日はゾロ目の日なので、休みたいのに休めない・・

いえいえ、そこにニオイ問題ある限り!!
ミッション遂行の使命に燃えているように見えない佐藤です。。。

ニオイの問題って、意外と都心部に多いってご存じですか?

私は東京オフィスに所属しておりますので、
銀座・六本木・新宿・渋谷・赤坂・・・と、
異臭発生源調査のご依頼を頂戴する場合、
圧倒的に都心部が多いのは事実なんです。
http://www.201110.gr.jp/measurement/

一般のご家庭でももちろんなんですが、
都心部では圧倒的にオフィスビル。

新築ビル、リニューアルしたビル、古いビル・・。
いろいろありますけれども、
地下を持っているビルは、テナント様からの
異臭苦情が多いようにも感じます。

オフィスビルの異臭調査については、
お客様インタビュー
も掲載しておりますので、
http://www.201110.gr.jp/voice.html#005
↑もご覧になってみて下さい。

先日行ったオフィスビルの臭気調査

t02200165_0640048011851108328[1]

天井裏の入っていけないところ躯体の裏側から、
七つ道具の一つ「発煙筒(通称ケムカン)」にて
予想も付かない空気の流れを捕らえる事が出来ました!

t02200165_0640048011851108329[1]

そうなれば。。
七つ道具の中でも秘中の秘。
トレースガスにてニオイを可視化してしまいます~。

t02200165_0640048011851108330[1]

七つ道具の筆頭、においセンサーが
人の鼻が近寄れないところまで潜入し
真相(臭気発生源)に迫っていくのです。

私が臭気発生源調査を行う時は、
社長であるニオイ刑事も、ほぼ一緒に出動しています。

におい刑事と私は、まさにスーパーJチャンネルで
「におい刑事~シーズン3~謎を解け!悪臭だけの特命係」
http://www.201110.gr.jp/media.html
のオンエアーそのままなんです。

ニオイは目に見えない。
だからこそ、生きたドラマがそこにはある。

ニオイ問題でお困りの方。
ぜひ、悪臭だけの特命係にお任せ下さい!
https://www.201110.gr.jp/inquiry.html

消臭脱臭専門会社<業務用産業用>株式会社共生エアテクノの公式サイトは
こちら→ http://www.201110.gr.jp/  です!

また、工場の臭気対策(排気臭・水処理・施設内臭気)の専門公式サイトは
こちら→ http://www.factory-nioi.com/  です!

(株)共生エアテクノ の代表であります、通称「におい刑事(デカ)」 のブログは
こちら→ 
http://ameblo.jp/nioideka/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です