梅雨といえばカビ



人気ブログランキング← クリックをお願いします。

いつも本ブログをご覧いただいている皆様、こんにちは。
病理検査室のホルマリン対策をメインに行っている
臭気判定士・作業環境測定士の佐藤です。

もうすぐ6月、梅雨の季節になります。
やはりカビ対策の問い合わせが多くなる時期です。
そんな中、今回は個人宅であった事例を紹介します。

都内にある一戸建ての住宅。
大雨の日に漏水があり、カビ臭が充満するようになっていました。
漏水箇所や床下を確認すると、カビが繁殖しているのを発見。

カビが繁殖しているのを発見

除カビ作業が始まります。
使用する薬剤はプロパストップシリーズ
カビが見えているところはもちろん、見えない部分もしっかり対処。

除カビ作業

乾燥してからしばらくすると、カビ臭がピタッとおさまりました。

臭気調査脱臭作業カビ対策はもちろん、
病理検査室のホルマリン対策でお困りでしたら、
ぜひ弊社共生エアテクノまで!
オンラインショッププロパストップの販売もしています。

 

会社バナー ← クリックいただくと弊社のオフィシャルサイトへ行きます

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

下記のバナーをクリックお願いいたします!


人気ブログランキング

脱臭装置・脱臭機・臭い対策の業務用専門会社|共生エアテクノの公式サイトは こちら→ http://www.201110.gr.jp/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→http://ameblo.jp/nioideka/

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です