臭気調査のチェックするポイント


こんにちは。

消臭脱臭専門会社の共生エアテクノ 「設定6」の佐藤です。

弊社では、
・なぜか家の中やオフィスが臭いのだけど、どこから発生しているのか分からない
・不定期に汚水のような臭気がする
・リニューアルした後から、悪臭が発生している
等、ニオイのSOSに対応する業務があります。

一般的には、
臭気調査と呼ばれたり、
異臭調査異臭発生源調査
と呼ばれたりします。

弊社の行う臭気対策業務の中でも、最も専門性の高い仕事の一つであり、
日本を見渡しても、このような臭気の調査におけるプロフェッショナルは
本当に一握りしかいないと思います。

IMG_6432

最も必要なのは、嗅覚かもしれません。
でも、鋭敏である必要はないんです。
嗅ぎ分ける判別能力や、多くのニオイを嗅いで覚えている事の方が大切でしょうね。

写真は、小さなドルゴ通気弁です。
においセンサーを近づけて、臭気が漏洩していないかチェックします。

IMG_6431

配管関係の漏れもしっかりチェックしていきます。
排水配管では、水漏れはなくても、空気漏れがあるケースもしばしばあります。
クライアント様が最もびっくりのケースの一つでもあります。

IMG_6425

小さな点検口では、入っていく事も出来ません。
私は細身ですので、壁裏や天井裏、床下でも積極的に潜入しちゃいます。
臭気判定士として、この「鼻」にかけて、発生源に少しでも近づくように・・。

なかなかニオイの現場の「生情報」はお届け出来ません。
でも、テレビ取材などでは、弊社代表が商標登録までしているブランド
「におい刑事」が活躍しているのを、お見かけした方も少なくないと思います。

これから暖かくなると、またテレビや雑誌等の取材も増えるのかな~・・。
楽しみでもあり、大変でもありますけど、全力で対応していきます!!

消臭脱臭専門会社<業務用産業用>株式会社共生エアテクノの公式サイトは
こちら→ http://www.201110.gr.jp/  です!

また、工場の臭気対策(排気臭・水処理・施設内臭気)の専門公式サイトは
こちら→ http://www.factory-nioi.com/  です!

(株)共生エアテクノ の代表であります、通称「におい刑事(デカ)」 のブログは
こちら→ 
http://ameblo.jp/nioideka/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です