におい刑事の助手・・いや、名相棒です


おはようございます。
臭気判定士 そして作業環境測定士として、
弊社ホルムアルデヒド0.1ppm以下を保証する脱臭システムを牽引する、
ホルマリンプロジェクトリーダーの佐藤がお届けしております。

私は、弊社の中では、最近でこそ病院関係への
ホルムアルデヒド対策ビジネスに付きっ切りですが、
実はもう一つ、弊社の中ではトップクラスの得意分野があります。

それは、ずばり、異臭発生源調査です。
http://www.201110.gr.jp/measurement/shuukichousa.html

なんのニオイか分からないから調査して欲しい。
どこからか汚水のニオイが入ってくるので侵入経路を調査して欲しい。
このような場合、ご家庭でもオフィスビルでも飲食店でも、
弊社では対応致しております。

通常、このような業務については、弊社代表である<におい刑事>が
有名なのですが、そのほとんどの現場で相棒となっているのが、
におい刑事の助手、こと、私佐藤なんです。

P1001908

臭気調査を行う場合、道具関係も、ニオイ刑事の七つ道具を持参します。
この道具たちをいかにフル活用出来るかも、臭気調査を成功に導くポイントです。

P1001906

でも一番の武器は鍛え抜かれた嗅覚。
決して人より鼻がいいかと言えばそうではありません。
においデカは、アレルギー性鼻炎&花粉症持ち(苦笑)ですしね・・。

IMG_2550

多くの場合、におい刑事とその助手である私の2名の嗅覚が
合致します。特に臭気質の場合、経験豊富な臭気判定士2名の嗅覚を
時折研ぎ澄ませます。そしてそれをいろいろな方法で検証していくのです。

IMG_2556

そう。仮説と検証。現場やその周辺を己の嗅覚で嗅ぎ廻る。
まさにデカが事件を解決するかのように。
先日オンエアーされたスーパーJチャンネルでは、
「謎を解け!悪臭だけの特命係。くさあいぼうシーズン4」
http://www.201110.gr.jp/media.html#001
でしたもんね。

におい刑事と佐藤のくさあいぼう。
今日もどこかの現場で嗅ぎ廻っているかもしれません。
次はあなたの家かも。。

http://blog.livedoor.jp/kyosei_blog-funtouki/archives/2012-04.html?p=2

消臭脱臭専門会社<業務用産業用>株式会社共生エアテクノの公式サイトは
こちら→ http://www.201110.gr.jp/  です!

また、工場の臭気対策(排気臭・水処理・施設内臭気)の専門公式サイトは
こちら→ http://www.factory-nioi.com/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは
こちら→
http://ameblo.jp/nioideka/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です