臭気コンサルテーションを2件行いました。


こんにちはチーム60Hzの山田です。
前回のブログでは暑い暑いとか言ってましたが、最近の朝晩は寒いくらいです。
季節は変わって、秋なんですね。涼しくなりました。
秋と言えば、食欲の秋!読書の秋!スポーツの秋!芸術の秋!と様々ですが、
共生エアテクノは脱臭の秋です。
50Hzのメンバーも60Hzのメンバーも全国各地に飛び回っています。

先日、チーム60Hzのメンバーで九州の某工場で臭気コンサルテーションを2件行いました。
1件目は車に機材を載せて九州まで陸路で往復しましたが、大阪から九州まで6~7時間の
長旅でしたので老体には堪えます。
帰りの車中で、今度は車で行くのはやめようと誓い合いました。

反省も踏まえて、2件目は車に機材を載せてフェリーで九州まで移動。
19時くらいに大阪南港を出発して、翌日の8時頃に門司港に到着。
寝てる間に九州到着ですから、体も楽でした。
3人雑魚寝でしたので決して快適ではありませんが、気心知れたメンバーなので楽しかった。
なんか、修学旅行みたいで一人テンションが上がってました。

IMG_3229

しかし、帰路はフェリーの時間が合わず7時間かけて大阪まで陸路で帰ることになりました。
前回の往復陸路より少しは楽かな・・・。

さて、実施した臭気コンサルテーションの内容を少々
福岡県内にある某工場の溶解炉排気対策。どでかい集塵機は入っていますが臭気は捕集
できずに抜けてしまいます。
臭気レベルは高くないですが、排気風量が大きいので臭気排出強度(OER)が大きくなって
しまい、臭気苦情に繋がります。
高所作業車を使って15m位の高さにある集塵機の排気口にアルミフレキダクトを放り込み、
地上部の脱臭装置へ繋ぎこみ、酸化機能水を噴霧して臭気と接触させます。
原臭が低いので鼻の官能で明らかな変化は感じにくかったですが、数値化すると十分臭気
落ちていました。
臭気コンサルテーションを実施鵜する事で、無題の無い適正な脱臭設備が提案出来ます。
いつでもお声かけ下さい。日本国内だけでは無く、アジア全域、世界中どこでも行きます。

そうそう、
スポーツの秋で、今年の10月が共生エアエテクノ12期スタートと言うこともあり、会社の有志で
ゴルフをしました。「12期キックオフゴルフ大会50Hz対60Hz」
天気には恵まれましたが、スコアには恵まれず、結果は50Hzの勝ち!来年こそは・・・。

IMG_3339

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

下記のバナーをクリックお願いいたします! button3  人気ブログランクへ

消臭脱臭専門会社<業務用産業用>株式会社共生エアテクノの公式サイトは こちら→ http://www.201110.gr.jp/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→http://ameblo.jp/nioideka/

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です