九州地区 某ビルでの臭気調査



人気ブログランキング← クリックをお願いします。

気づけば年の瀬、年明け早々に1つ歳をとる
チーム60Hz 平山がお届けします。

今回は、九州地区で実施させていただいた臭気調査をご紹介します。
現場は某ビル4階の店舗様なのですが、上階からの漏水があり、
それをきっかけに、室内で異臭を感じるようになったとのこと。

入室してすぐに問題となっていた臭気は確認できました。
低級脂肪酸系?カビ?+建材臭というにおい。

まずは漏洩きっかけという話もあったので、疑うべき点を潰す目的で
配管漏洩の確認から。天井裏配管、床下配管を調査する。
対象臭気が汚水臭ではないので、違うであろうという予測は立ったが、
念のため。
まず配管漏洩という線は消えました。

天井裏確認

漏洩きっかけ、カビ様臭気という線から、漏れが発生した箇所で
カビが大量発生したのでは?という疑いから、天井裏を隈なく調査。
見回すも、漏れた痕跡も、カビも・・なーんにもない。
この線も消えた・・。

残すは低級脂肪酸系の臭気から新たな線を手繰るしかない。
天井裏で漏洩、漏洩箇所直下は浴室、浴室!?
低級脂肪酸系臭気といえば、人体に由来する種類(体臭、汗等)の臭気でもある!
そこで我々は、漏洩きっかけということから、部屋の湿度や換気方法を確認する。

幸いにも、問題となっている部屋と同じような部屋があったため、
比較してみると、換気方法は同じであったが、湿度が明らかに問題部屋の方が高い。

臭気測定臭気測定

湿度は70%に達しており、菌繁殖が盛んとなる好適湿度だ!
線が道に変わった!
チームメンバー一同も安堵した。
疑うべきは、やはり浴室だ!

本来我々は清掃屋さんではないが、問題臭気を軽くして見なければ
検証できないので、全員で、脱臭屋ならではの視点から、ある方法を用いて浴室清掃。
時間を置いて、再入室してみたところ、明らかに臭気は軽くなった。

浴室清掃

ご依頼者様にもご納得いただけ、帰路につく。

弊社東日本地区では、このような臭気調査は多く、
毎月のように、何件かやっていて、このブログでも何回かは
その様子が挙げられています。
…が、西日本地区では、やっていないわけではないんですが、
あまり調査依頼が来ません。
なので、今回は「西日本地区でもやれますよ!」ということで、
日本全国で実施している臭気調査をご紹介させていただきました。

臭気調査のご依頼でしたら、弊社共生エアテクノまでどうぞ!
 

弊社への共生エアテクノへのお問い合わせはこちらから御願いします。

会社バナー ← クリックいただくと弊社のオフィシャルサイトへ行きます。

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

下記のバナーをクリックお願いいたします!


人気ブログランキング

脱臭装置・脱臭機・臭い対策の業務用専門会社|共生エアテクノの公式サイトは こちら→ https://www.201110.gr.jp/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→https://ameblo.jp/nioideka/

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です