香料工場様よりのご相談(臭気対策コンサルテーション)



人気ブログランキング← クリックをお願いします。

  
  
いつも本ブログをご覧いただいている皆様、お世話になります。臭気判定士の原田です。

今回は臭気対策コンサルテーションについてご紹介させて頂きます。

香料工場様よりご相談を頂いた内容は、現在の工場から移転を計画しており、
移転先で臭気がどのような影響を周囲に与えるか、脱臭装置をどの系統に
設置するべきかを選定してほしいといった内容でした。

現在の工場内で製造している工程はほぼ変わらず、規模が大きくなるとの
事なので、現状の製造工場の発生臭気を全て測定することから始めさせて頂きました。

各工程で発生する臭気の状況を確認させて頂き、臭気発生量が一番強くなるタイミングで
臭気採取を実施しました。
 
 

臭気採取
臭気調査

 
 
各工程の臭気測定を実施し、移転後の臭気拡散状況について想定となりますが
計算させて頂きました。

香料工場なので、香料原料を複数混ぜ合わせる工程、製造窯を洗浄する工程、
香料を保管する保管庫等様々な臭気発生個所がある中で、原料を混ぜ合わせる工程が
一番強い臭気を発生させておりました。

移転後の規模などを考慮し、計算を行った結果、原料を混ぜ合わせる工程から
発生する臭気が、敷地境界線を越えて周辺に飛散し、規制値を超過する結果となりました。

その他臭気発生個所については、室内の換気量が増えて希釈量が増えることなどから
そのまま排気しても規制値は超えない結果となりました。

このことから排気対策が必要な系統として、香料原料混合工程時に発生する系統は
対策が必要となりました。

本内容をご報告させて頂き、対策方法としてどのような方法があるのか、排気口高さを
変更した場合どうなるのか、換気量を増やした場合どうなるのか、原料混合時に
臭気を抑える方法が無いか等の検討を行うことになりました。

移転先の工場は新築で、これから細かい設計を行う為、まだまだ設備の変更は
可能な状況なので、少しでも周囲に対する影響を少なくするため検討を行うようでした。

今回は現在の工場の状況から、移転先の周辺に対する臭気の影響を想定する内容でしたが、
事前に臭気の拡散状況を把握をすることで予め事前対策を検討することが可能となります。

移転後に対策を行うと、様々な制約によって脱臭装置が設置できなかったり、無駄な
改造が必要になる可能性も御座いますので、移転後の臭気状況を確認されたい場合は
一度ご相談頂けますと幸いです。
  
   
 
会社バナー ← クリックいただくと弊社のオフィシャルサイトへ行きます。
 
☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

下記のバナーをクリックお願いいたします!


人気ブログランキング

脱臭装置・脱臭機・臭い対策の業務用専門会社|共生エアテクノの公式サイトは こちら→ https://www.201110.gr.jp/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→https://ameblo.jp/nioideka/

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です