何のために生きているのか?


yjimage

2015年 明けましておめでとうございます。
今回は順番から年頭所感ということになりました。

表題が元旦から禅問答みたいですみません。

yjimage

少し前になりますが、夢枕獏さんの「神々の山嶺」を」読んだ時、
(私、Kindle Paperwhite で読んでま~す/関係ないか)
エヴェレット南西壁無酸素単独登頂に挑む前、

「おまえは、何のために生きているのか」

という主人公の羽生の言葉に、少し昔に山をかじった記憶から、
森林限界を超えてシャッターを押した後の息苦しさを思い出しました。
ハーハーと結構きついものがあるのです。

「おれは、一体何のために生きているのか?」

フリーズしちゃったのです。
すんなりと「**のために」と、言えなかったのです。

その後、あれやこれやと自問自答していました。

突如、橙色軍が発行している新聞コラムに
「人生の醍醐味は、寝台列車の旅にも似て、到着にあるのではなく、
どこかを目指して走る一瞬一瞬の中にあるという」
に目が止まり、離れませんでした。
そして、「どうか、いい旅を」と続いたのです。

さて、
人生の醍醐味は今しかない。昨日にも明日にも醍醐味はない。
醍醐味を感じることができるのは、生きている今だけなんだと。
だから、今日を今を精一杯、一生懸命、活動しようと思う。
それが、走るということかな。

ただ、
どこを目指して走るかであります。
人は千差万別で立場は違いますし、自分も時々に違います。
目指すものは、大事なものは、譲れないことは皆違います。

家族、信仰、仕事、会社、お金、信念、ナンバーワン、志、趣味、愛する人・・・・

現実としては一つではなく色々目指して走っているではないかと思います。
いや、これはただの目標かな?
よく分かりません。

その後、
また、強い気付きがありました。
加藤登紀子さんの「ほろよいコンサート」に行きました。
古希になるシンガーとは思えない迫力で驚きましたが、
感動しながら共に大きな声でたくさん歌いました。
本当に良いコンサートで、
彼女のメッセージは「生きるということは愛すること」でした。

w93-0817-141216

そうなんだ!

周りの人達や自然や不幸な出来事などに、愛を持って接すること。
わたしは、スー と当然のように受け入れられました。
緊張も興奮も期待感もありません。
とても自然体なのです。

わたしが目指すものは、愛すること。
これで良いのではないでしょうか。

2015年は「愛すること」を目指して走ります。
まだ企業戦士の鉄兜をかぶっているとは思いますが、
肩の力が抜けたような感じです。

でも当分は会社をリタイアーはしません。
現実の資本主義社会の中で「愛すること」を目指したいと思います。
具体的には何も決まっていませんので
お正月のお休みに、ゆっくり考えることとします。

みなさんも、「どうか、いい旅を」。

yjimage (1)

 

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

下記のバナーをクリックお願いいたします! button3  人気ブログランクへ

消臭脱臭専門会社<業務用産業用>株式会社共生エアテクノの公式サイトは こちら→ http://www.201110.gr.jp/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→http://ameblo.jp/nioideka/

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です