カテゴリー別アーカイブ: メディア出演のご報告

ニオイは嗅がなきゃわからない!



人気ブログランキング← クリックをお願いします。

いつも消臭・脱臭の本ブログをご覧いただいている皆様、こんにちは。
弊社の臭気判定士臭気対策コンサルタントが、持ち回りで更新しており、
今回は、臭気判定士としてメディア出演も多い、松林が担当です。

弊社は、工場の臭気対策や、施設やご家庭の臭気調査火災後の脱臭カビ対応等、
ほぼすべての現場において、悪臭というカテゴリのニオイが相手となります。

ところが、テレビをはじめとするメディア対応では、ドキュメンタリー番組を除けば、
「良い匂い」のカテゴリであるニオイがターゲットとなるケースも少なくありません。

例えば料理や食べ物のニオイなんかもそうですし、人のニオイでも香料や香水、柔軟剤といったニオイなんかもそうですね。

ニオイというのは、まずは嗅がなくてはなりません。自分に引き出し=ニオイの記憶がないと、「何かクサイ」とか、「何かニオイがする」という表現しかできないからです。

なので、特にテレビの企画などで、今まで嗅いだ事のないニオイを嗅げるときなどは、
におい刑事という立場としても、臭気判定士という立場としても、
積極的にオファーを受けるようにして、嗅ぐ、というインプットをするようにしているのです。

特には、事前準備というか、予習というのか、休日の余暇の時間を使って、
自らニオイを嗅ぎにいく!という事も、行います。

動物のにおい

ふれあい動物園、みたいなところは、恰好のターゲットですね。
私は基本、動物アレルギーですし、動物は苦手なので、
動物好きな人と一緒に行って、ニオイを嗅げるようにしてもらいます。

動物のにおい

さすがに、この動物のニオイを嗅ぐ事は出来ませんでした・・。
まだまだ、プロフェッショナリティが足りませんかねぇ・・。

動物のにおい

犬とか猫を飼っている知り合いなんかも、良いターゲットです。
徹底的に、ニオイをインプットしていきます。

動物のにおい

そして、それらが、現場であったり、ロケ時において、
アウトプットされる事で、嗅覚トレーニングが為されていくのです。

嗅いだ事のないニオイは嗅ぎにいけ!
弊社では、以前よりテレビで何度もクローズアップされた
「ニオイ会議」を含めて、
日々、脱臭や消臭、臭気対策のスキルを高める為に、
嗅覚トレーニングも欠かさず鍛錬しております。

テレビをはじめとするメディアにおいて、ニオイ関連の企画がございましたら、
ぜひ、弊社までご一報下さい。

過去の主なメディア出演履歴は、
https://www.201110.gr.jp/media.html
↑よりご覧いただけます。

 

弊社への共生エアテクノへのお問い合わせはこちらから御願いします。

会社バナー ← クリックいただくと弊社のオフィシャルサイトへ行きます。

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

下記のバナーをクリックお願いいたします!


人気ブログランキング

脱臭装置・脱臭機・臭い対策の業務用専門会社|共生エアテクノの公式サイトは こちら→ https://www.201110.gr.jp/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→https://ameblo.jp/nioideka/

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

2016年3月1日以降のメディア対応チーム<鼻曲署>のメンバー紹介


 
いつも本ブログをご覧いただいている皆様、ありがとうございます。
本ブログは多忙なスタッフ持ち回りで、約10日に1話更新しています。
今回の担当は、弊社共生エアテクノ代表にして臭気判定士でもある、
におい刑事(においデカ)です。

この12月~2月、脱臭の現場対応で忙しい中、メディア対応も複数
お引き合いをいただき、「チーム鼻曲署」にて対応させていただきました。
http://www.201110.gr.jp/media.html
↑弊社の主なメディア出演一覧です。

せっかくですので、この「太陽にほえろ!」の七曲署を文字った
「悪臭を嗅げよ!」の鼻曲署のメンバーをご紹介しておきましょう。

コードネーム<におい刑事(デカ)>

いわゆるボスである。代表でもある臭気判定士の松林が、2008年頃に自ら命名した、
商標登録済のブランドネームでもある。
工場の排気臭対策では、主に簡易法のオペレーター兼パネルを担当。
汚水臭の臭気調査や、下水臭の発生源調査、異臭調査や臭気判定業務を得意とする。
原則、メディア対応は、ニオイ刑事が行っている。

<におい刑事(デカ)>

<におい刑事(デカ)>

コードネーム<落としの元さん>

いわゆる落としの山さんにちなんでいる。
落としの元さんが単独でメディア対応する事は原則としてないが、
ニオイ刑事のクサ相棒として、数々のニオイ事件を解決してきた名コンビである。
テレビ朝日「スーパーJチャンネル」
では「悪臭だけの特命係」として
ニオイ刑事と佐藤の「クサ相棒」はシーズン5まで放映された。
臭気判定士、そして作業環境測定士でもある佐藤は、臭気調査や異臭調査に加えて、
火災後の焼き焦げ臭脱臭作業や倉庫の付着臭脱臭作業にも多数の実績を持ち、
病院の病理検査室向けホルムアルデヒド0.1ppm以下の脱臭システムを提案営業する
チームリーダーとしても大活躍中である。

<落としの元さん>

<落としの元さん>

コードネーム<悪臭スナイパー>

あの探偵ナイトスクープにも登場した臭気判定士といえば、
悪臭スナイパーこと、臭気判定士の中丸である。
探偵ナイトスクープやモノクラーベ等、テレビの対応も単独で行う。
カビの調査や除カビ作業、臭気発生源調査や原因不明の悪臭対策、
そして工場の排気臭対策も手掛ける臭気対策コンサルタント。
弊社の脱臭装置の一つである「デオキーパー」を得意としているが、
デオモニ」の使い手でもある。

<悪臭スナイパー>

<悪臭スナイパー>

コードネーム<2代目ニオイ刑事>

今年で40歳という不惑を迎える<初代:におい刑事>が、
「におい刑事」
の称号を託したいと、
2代目としてひそかに期待しているのが、臭気判定士の可児歩夢である。
大学時代に「かおり専攻学科」に属し、在学中に臭気判定士を取得した逸材。
某雑誌の消臭に対する企画を単独で対応中だが、大学時代の経験を活かし、
研究や実験では幅広い知識と提案力を持つ。
さらに工場の排気臭対策や脱臭作業、臭気調査等で経験を積んでいけば、
2代目ニオイ刑事を任せられるポテンシャルをもっている。

<2代目ニオイ刑事>

<2代目ニオイ刑事>

その他、メディアやブログに過去、登場してきた数々の弊社の
臭気判定士や臭気対策コンサルタントたち。
悪臭Gメン等、いろいろなコードネームも登場させてきましたが、
2016年3月1日より、それらは一旦休眠とさせていただきます。

これからは上記ご紹介したメンバーを中心に、メディア対応を行って参ります!
以上、これからもチーム鼻曲署を応援いただければ幸いです。

・・
と、上記はあくまで、テレビ等のメディア向け限定でして、
実際の業務は、悪臭と真摯に向き合う、臭気判定士のプロ集団、
クサイに挑むプロフェッショナル集団です。

臭気対策や悪臭相談等はお気軽にお問い合わせ下さい。

弊社共生エアテクノへのお問合せはこちら

会社バナー ← クリックいただくと弊社のオフィシャルサイトへ行きます

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

下記のバナーをクリックお願いいたします!
 人気ブログランキングへ

脱臭装置・脱臭機・臭い対策の業務用専門会社|共生エアテクノの公式サイトは こちら→ http://www.201110.gr.jp/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→http://ameblo.jp/nioideka/

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

2015年メディア編 「こんな会社あったのか!」


 
あっという間に2015年も残り1か月。
ラストの12月、師走に突入しましたね。
今回の担当は、代表取締役にして臭気判定士、ニオイ刑事の松林がお届けです。

2015年も日本やタイを駆け回り、臭気対策のお仕事をさせていただきました。
脱臭装置や消臭システム、臭気調査や脱臭作業といったお引き合いがある限り、
弊社は世の中から求められている証拠ですので、どんだけフラフラになろうが、
必ず弊社のミッションを遂行していきます!!

さてさて。弊社では珍しい商売のせいか、臭気判定士という国家資格のせいか、
はたまた、におい刑事悪臭スナイパースメルマドンナといったネーミングのおかげか、
テレビをはじめとするメディアからのお問い合わせも多く頂戴しております。

弊社の過去の主なテレビやラジオ等の出演は、↓よりご覧いただけます。
http://www.201110.gr.jp/media.html

たくさん出ていて、儲かっているでしょう~?と聞かれる事もありますけど、
正直、このテレビとかラジオ、雑誌へ協力する目的は、利益じゃないんです。

なかなか弊社のような、悪臭対策を専門に行う業者はニッチな感じでして、
少しでも世の中に知っていただき、悪臭で困っている企業や一般ユーザー様が、
「こんな会社あったのか!」とお問い合わせいただけるよう、
におい110番の啓蒙活動と、臭気判定士の社会的地位向上を目的としています。
最近では、探偵ナイトスクープに悪臭スナイパーこと、臭気判定士の中丸が登場
そして、月刊誌MONOQLO2015年12月号には、スメルマドンナこと、臭気判定士の伊藤が登場し、ゴミ箱のニオイをチェックさせていただきました。

臭気判定士 伊藤 ゴミ箱のニオイをチェック

臭気判定士の伊藤 ゴミ箱のニオイをチェック

まだ年内に、少しメディアに登場する予定があるので、ご紹介しておきますね。

1つ目は、2015年12月11日(金)18:58~
テレビ東京「コレ考えた人、天才じゃね!?」です。
http://www.tv-tokyo.co.jp/tensaijane/

弊社の臭気判定士が登場するかどうかはわかりませんけど、
頼れる相棒「においセンサー」(旧型)は登場します。
弊社の「デオモニ」じゃなくて、昔の「Σ」という大ベテランが、
タレントの鈴木奈々さんとのロケで大活躍してくれましたよ!
テレビ東京なので、首都圏エリア限定オンエアーかなと思いますけど、
もしご覧いただけるならぜひ、ご笑覧下さいね。

テレビ東京「コレ考えた人、天才じゃね!?」ロケ

テレビ東京「コレ考えた人、天才じゃね!?」

2つ目は、2015年12月13日(日)21:00~
BSスカパー「モノクラーベ2015年末スペシャル」です。
http://www.bs-sptv.com/monokurabe/
こちらは、過去何度も出演しておりますが、今回もやはり、
臭気判定士による6段階臭気強度表示法にて、
2つの「とあるもの」の臭気を嗅ぎ比べています。
BSスカパーなので有料放送ですが、もし契約されている方がいらっしゃったら、
ぜひこちらもご笑覧下さいね。

BSスカパー「モノクラーベ2015年末スペシャル」

BSスカパー「モノクラーベ2015年末スペシャル」

まだ幾つか、メディアのオファーを頂戴しておりますので、
可能な限り、鋭意対応していくつもりです。

テレビやラジオ、雑誌等で、ニオイ(悪臭)や臭気の比較、
臭気の調査や日常におけるニオイ関係等の企画がありましたら、
https://www.201110.gr.jp/inquiry.html
↑のお問い合わせフォームより、お気軽にご連絡下さい。

もちろん、脱臭装置スクラバー消臭剤等、工場の臭気対策や、脱臭作業カビ異臭調査等、ニオイに関するご相談でしたら、どうぞお問い合わせ下さい。

 

会社バナー ← クリックいただくと弊社のオフィシャルサイトへ行きます

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

脱臭装置・脱臭機・臭い対策の業務用専門会社|共生エアテクノの公式サイトは こちら→ http://www.201110.gr.jp/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→http://ameblo.jp/nioideka/

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

探偵ナイトスクープ出演! -冷蔵庫が臭すぎる!?-


こんにちは! 共生エアテクノの臭気判定士、「悪臭スナイパー」こと中丸です!

今回はなんと、あの人気番組である「探偵ナイトスクープ」に出演しました。
http://www.asahi.co.jp/knight-scoop/

臭気判定士中丸

ロケの依頼があったとき、弊社の代表取締役にしてメディア担当、いろいろなテレビや雑誌でもおなじみ「におい刑事」がタイに出張中でした。
ちょうどその時、ロケ現場近くで、悪臭を狙い撃っていたのが、ほかならぬ私、悪臭スナイパーでしたので、ニオイ刑事の指示により、臭気調査を実施して参りました。

内容は、番組ホームページに記載ある通り、
http://asahi.co.jp/php/knight-scoop/search/search.php?mode=result&oa_date=20151009
「冷蔵庫が臭すぎる!?」という異臭調査でした。

既に関西地区ではOAが終了しているのですが、他のエリアではOAがまだのところもあるようですので、内容を伏せた上で、可能な範囲で収録時の裏話をご紹介させて頂きます。

今回のご依頼は、「おばあちゃんの家の冷蔵庫が臭く、その悪臭原因調査をして欲しい」という、お孫さん(3姉妹)からのご依頼でした。

そんな悪臭調査ならば、普段から悪臭の現場最前線で活躍し、なおかつ国家資格:臭気判定士の資格を持つ、臭いのプロという事で撮影のお手伝いをさせて頂きました!

おばあちゃんの作った手料理を一度、冷蔵庫に保管しておくと臭くなるとの事で、私もお料理を嗅いでみましたが・・・その結果は番組OAをお楽しみに。

臭気判定士の臭気調査

番組をご覧いただく上での、嗅覚のヒントとしましては、
「女性は男性よりも一般的に嗅覚が鋭く、微量な臭気に対しても敏感に感じる事ができる」
という事が挙げられます。

女性は太古の昔から、食べ物の良し悪しを臭いを嗅いで確かめる必要があったり、狩猟で男性が不在の際は、自身や子どもの安全を守るべく、危険を察知する必要に迫られていたため、嗅覚が鋭くなったと考えられております。

よく頂くご質問で、「臭気判定士の人は鼻が良いのですか?」と聞かれる事がありますが、臭気判定士は特に鼻が良い訳ではないのです。
臭気判定士の資格を取得する為には、臭気に関する知識の試験と嗅覚異常の有無をしらべる嗅覚検査をパスする事が必要です。

嗅覚異常(部分嗅盲)の有無は、5種類の規準臭を嗅ぎ、その全ての臭いを感じ取る事ができるかを調べる事で判断します。
なので、しっかりとした臭いの知識と、一般的な嗅覚があれば、臭気判定士の資格はどなたでも取得できる資格なのです。

しかしながら、弊社は悪臭対策を専門としているので、さまざまな現場でいろいろな臭いを嗅ぎます。一度嗅いだ臭いは脳に記憶されますので、たいていの臭いは「これはあの臭い!」と思い出す事ができるので、臭いの引き出しはたくさんあるのです。
臭いでお困りの際は、臭いの引き出しから最短経路での悪臭対策を実施できる弊社に是非、臭気対策のご相談を頂ければと思います。

臭気判定士TVロケ

以上、ぜひ上記の知識もふまえながら、OAまだのエリアの方は、悪臭スナイパーの活躍をご笑覧いただければ幸いです~。

 

会社バナー ← クリックいただくと弊社のオフィシャルサイトへ行きます

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

下記のバナーをクリックお願いいたします! button3  人気ブログランクへ

脱臭装置・脱臭機・臭い対策の業務用専門会社|共生エアテクノの公式サイトは こちら→ http://www.201110.gr.jp/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→http://ameblo.jp/nioideka/

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★