脱臭消臭の技術開発」カテゴリーアーカイブ

デオキーパーBL型 新発売のお知らせです!



人気ブログランキング← クリックをお願いします。

  
いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回は、技術開発の担当役員である吉田から、
新発売の脱臭装置についてのお知らせです。

工場様からのご相談で多く頂戴する内容として、
製造のタイミングが毎日ではなく月に1回とか、
そのようなケースであり、また、いろいろなところで製造をするので、なにか良い脱臭装置はないですか?
というケースがあります。

そこで弊社では、2つのポイントをもって開発に取り組みました。

1つは、可動式であること。つまり、キャスターを脱臭装置に取り付けて、
ゴロゴロと押しながら工場内の脱臭が必要な箇所に移動できること。

2つは、場内に排気することが可能であること。
排気ダクトをその都度、設置することは不可能ですから、
製造工程の臭気を吸引し、そのまま工場内に排気できる脱臭装置

今まで大変多くの納入実績を誇る、活性炭を脱臭素材とするデオキーパー脱臭装置をベースに、BL型という新型の開発を完了したのです。

さらに、脱臭素材である活性炭の交換を容易にするために、
パッチン錠方式を採用したことと、ダクトの接続も手軽にできるように工夫しているのも特徴です。

今まで、デオキーパー脱臭装置には、
・カゴキーパー脱臭装置
・メガキーパー脱臭装置
・ミニキーパー脱臭装置
などの派生型が続々と開発されてきましたが、
また1つ、新たなる派生型が誕生しました。

デオキーパー脱臭装置BL型
デオキーパー脱臭装置BL型

既に製造工場様の現場の脱臭装置として、この新型デオキーパーが納入されております。

工場の脱臭対策や臭気対策でしたら、日本の工場およびタイの工場をはじめASEANや東アジアまで対応しております。
どうぞ弊社共生エアテクノまでお問い合わせやご相談下さい。

  

 

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

下記のバナーをクリックお願いいたします!


人気ブログランキング

脱臭装置・脱臭機・臭い対策の業務用専門会社|共生エアテクノの公式サイトは こちら→ https://www.201110.gr.jp/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→https://ameblo.jp/nioideka/

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

ゼオガイア 仕様変更



人気ブログランキング← クリックをお願いします。

  
いつも本ブログをご覧いただいている皆様、お世話になります。臭気判定士の原田です。

今回は厨房排気用ゼオガイア脱臭装置仕様変更のお知らせをいたします。

厨房排気臭気は飲食店から発生する臭気で、調理するものによって発生する臭気が異なり、また強さも大きく異なります。

揚げ物調理時に発生する油臭気、焼肉店舗から発生する焦げ臭、ニンニク調理時に発生するニンニク臭、などなど、様々なにおいがあります。

そんな様々なにおいに対してゼオガイア脱臭装置で対策を行っておりましたが、この度リニューアルを行いましたのでご紹介いたします。

ゼオガイア脱臭装置(多段式フィルター脱臭装置)

もともとゼオガイア脱臭装置はフィルター式の脱臭装置となり、フィルターを通過するごとに臭気が低減する多段式フィルター脱臭装置となり、最大5層まで設置することが可能となっておりました。

においがフィルター5層通過するとにおいが約95%以上脱臭できる仕様となっており、大変ご好評いただいておりました。

但し、フィルター5層にすることにより圧力損失が高くなる欠点がありましたが、この度フィルター仕様変更により3層で脱臭性能95%以上達成できる仕様に変更となりました。

ゼオガイア脱臭装置(多段式フィルター脱臭装置)

フィルター5層の能力を3層でも実現可能となるため、圧力損失の低下、フィルター枚数減少による装置価格の低下になります。

装置もコンパクトになるため、設置スペースの縮小が行えるようになりました。

飲食店舗を新規開店後、臭気トラブルになるケースが最近増えておりますので、トラブルになる前に脱臭装置の設置検討を行ってはいかがでしょうか。

また、トラブル後でも排気ダクトに本装置を設置することで臭気を大幅に低減させることが可能となります。
(別途排気ファンの交換が必要になる可能性がございます)

飲食店舗の排気臭気でお悩みごとがございましたら一度ご相談いただけますと幸いです。

  

 

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

下記のバナーをクリックお願いいたします!


人気ブログランキング

脱臭装置・脱臭機・臭い対策の業務用専門会社|共生エアテクノの公式サイトは こちら→ https://www.201110.gr.jp/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→https://ameblo.jp/nioideka/

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

新オゾン脱臭機登場



人気ブログランキング← クリックをお願いします。

  

いつも本ブログをご覧いただいている皆様、こんにちは。
病理検査室のホルマリン対策をメインに行っている
臭気判定士・作業環境測定士の佐藤です。

これからの時期、乾燥の影響で火災の発生が多くなります。
弊社では煤除去作業オゾン脱臭により火災現場の臭気対策を行っています。
その時、いつもお世話になっているActivO-J
この機械と同じオゾン発生量の機械があります。
その名もTiger
  
  

新オゾン脱臭機 Tiger

  
  
オゾン発生量は同じ。ファン能力が向上。そしてスリムになって軽量化。
ただしオゾン回収機能が無くなりました。
二つ並べてみると、
  

オゾン脱臭機ActivO-JとTiger

  
  
やはり大きな特徴は軽量化です。
10kg近く軽くなっているので、一人での積み込みも楽になりました。
オゾン回収機能をほとんど使わない場合、Tigerのほうが便利だと思います。
自分も今後のオゾン脱臭作業が楽になると思うと、うれしい限りです。

オゾン脱臭機の購入検討をされている方、
その他においのことでお困りであれば、ぜひ弊社共生エアテクノまで!

https://www.201110.gr.jp/

  
  

 
会社バナー ← クリックいただくと弊社のオフィシャルサイトへ行きます。
 
☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

下記のバナーをクリックお願いいたします!


人気ブログランキング

脱臭装置・脱臭機・臭い対策の業務用専門会社|共生エアテクノの公式サイトは こちら→ https://www.201110.gr.jp/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→https://ameblo.jp/nioideka/

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

2021年は年末までフル稼働



人気ブログランキング← クリックをお願いします。

  

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
弊社共生エアテクノ臭気判定士や臭気コンサルタントが
スタッフ持ち回りで更新しております。

今回は、代表であるニオイ刑事の担当です。
弊社は、2021年10月1日から、第19期をスタートさせていただきました。
そして先日、10月30日には、創立記念日も迎えることができまして、
改めましてこの場をおかりして、御礼を申し上げます。

弊社は9月末で第18期が終了したわけですが、
コロナ禍の影響をまともにうけつつも、臭気対策業務に一意専心し、
この世の中から、必要としていただける存在であり続けられました。

ニオイセンサーとして、工場の排気臭や、臭気アセスメントで大活躍の
臭気監視システム、臭気モニターである「deomoni」などは、
新たなるオプションを加えまして、ニオイモニタリングで出荷されております。

また、デオキーパーという活性炭を脱臭素材としている脱臭装置は、
排気風量に応じて、ファンも内蔵搭載できますので、使い勝手がよいという
お客様からのお声を多く頂戴しているのは本当にありがたいことです。
多数の納入実績が続々と追加されておりますので、
商品カタログも大幅にリニューアルしました。
カタログのお取り寄せやお問い合わせは、弊社までお気軽にお問い合わせ下さい。
  
  

デオキーパー脱臭イメージ

  

デオキーパー導入事例

  
  
また、11月1日よりタイ王国が、ワクチン接種済であれば隔離期間なしでの入国を
認める方針ということになったようです。
しかし肝心の日本が、帰国時に2週間の自主隔離期間を設定している以上は
行きはよくても帰りがしんどいですから、まだ渡航には時間がかかりそうです。

タイの工場の臭気対策や、タイの工場の臭気測定、あるいは脱臭装置なども
また、お問い合わせもしばしば頂戴するようになっております。
必要としていただけるところで、我々はその役割を果たしていかなくはなりません。

実は、今年は12月末まで、大きな脱臭装置の設置案件があります。
多くの弊社のメンバーも総動員で、脱臭装置の設置工事を行います。
大変ありがたいことですので、ご発注いただいたお客様のリクエストに
おこたえするためにも社員一同頑張ります。

工場の臭気対策や、ニオイに関する事でしたら、弊社共生エアテクノまで
お問い合わせ下さい。

 

  
   
 
会社バナー ← クリックいただくと弊社のオフィシャルサイトへ行きます。
 
☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

下記のバナーをクリックお願いいたします!


人気ブログランキング

脱臭装置・脱臭機・臭い対策の業務用専門会社|共生エアテクノの公式サイトは こちら→ https://www.201110.gr.jp/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→https://ameblo.jp/nioideka/

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

消臭剤合致試験



人気ブログランキング← クリックをお願いします。

  

こんにちは、60Hzチームの平山です。

いつだったかな…以前に「ジャネーの法則」に触れたことがありました。
大人になると時間が短く感じるってやつです。
生涯のある時期における時間の心理的な長さは年齢に反比例する。
分かるわけねージャネーか!!失礼。

50歳の人間にとって1年の長さは人生の50分の1ほどであるが、
5歳の人間にとっては5分の1に相当する。
よって、50歳の人間にとっての10年間は5歳の人間にとっての1年間に当たり、
50歳の人間の1日が5歳の人間の10日に当たることになる。
ウィキペディアより
なんかなるほどねってなりません?

さて話をガラリと変えまして、今回は消臭剤合致試験のお話です。
工場と言っても色々ありますよね。生産される物も様々ですし、
生産工程で使用される物も様々、だから出てくるにおいも様々です。
このように多種多様な臭気に対し、いったいどの消臭剤を使えば
においが消えるのか?それを確認するのが消臭剤合致試験です。
  
  

消臭剤合致試験イメージ図

 
   
小さな試験管に少量の消臭剤を投入し、消臭剤の中に消したいにおいを
通過させ、通過したにおいを確認するという感じです。
分かりにくいですね…
  
  

消臭剤合致試験

 

消臭剤合致試験

  
   
現地で直接テストをおこなう前に、この消臭剤合致試験をおこなっておけば
言い方悪いですが、お客様先で無駄な消臭剤を使わなくて済みます。
無駄な消臭剤を使わず限定できるので、現地でのテスト内容もより濃い内容で
テストさせていただけるわけです。

ここだけの話・・
実はこの段階でお客様に提案させていただける内容、方向性を検討しているのですよ。
ダクトスプレー方式での脱臭か?スクラバー方式での脱臭か?
効く消臭剤が見つからないこともあるので、そう言った場合は「活性炭脱臭装置デオキーパー
や「燃焼方式」なども提案させていただくこともあります。

今回のブログ、何か書こうと悩んでしまい時間を使いすぎてしまった。
時間は短い!業務に戻ります。

  
   
 
会社バナー ← クリックいただくと弊社のオフィシャルサイトへ行きます。
 
☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

下記のバナーをクリックお願いいたします!


人気ブログランキング

脱臭装置・脱臭機・臭い対策の業務用専門会社|共生エアテクノの公式サイトは こちら→ https://www.201110.gr.jp/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→https://ameblo.jp/nioideka/

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★