ダクトスプレーシステム設置



人気ブログランキング← クリックをお願いします。

こんにちは! 悪臭スナイパーこと中丸です!

昨年は慌ただしい1年だったようで、気がついたら三十路を迎えておりました。「三十にして立つ」という教えをよく耳にしますが、どんなに時代や環境が変わろうとも人間の本質は変わらないという点は面白いですよね。

さてさて、にわか孔子ファンの私には言葉の意味はよくわかりませんので、昨年末に納入をさせて頂きましたダクトスプレーシステムについてご紹介をさせて頂きます。

ダクトスプレーシステムは、ダクト内に設置した消臭剤噴霧ノズルから消臭剤をスプレーし、ダクト内で臭気と接触させ、臭気を低減させる脱臭装置です。
脱臭を効率的に行うには、ダクト内でいかに消臭剤と臭気を効果的に接触させるかにかかっており、消臭剤と臭気の接触時間は重要なファクターとなってきます。
どんなに高性能な消臭剤でも、臭気と接触しなければ臭いを低減させる事はできず、なんの意味もありません。

一般的には、ダクト内を流れる空気は、脱臭の事など当然考えられておりませんので、速い速度で流れており、ダクト内でそのまま消臭剤を噴霧しても、接触時間が十分得られず脱臭効果が思うように得られない場合がほとんどです。
そのような場合、デオミストタイプWのように、ダクトの途中に消臭剤と臭気の接触BOXを設け、ダクト内の風速を落とし、接触時間をしっかりと稼ぎ、臭気を低減させる事が必須となります。

接触BOX例
接触BOX例

今回の現場では、既存のダクトを生かしたいというのも1つの条件となっていましたので、事前の臭気対策コンサルテーションにて、既存ダクト内で消臭剤噴霧をした場合と同じ条件となるようにデモテストを行い、臭気がしっかりと低減できる事を確認し、実機のご提案とさせて頂きました。

デモテスト
デモテスト

実機の設置はすでに終わっているものの、試運転は来月予定となっております。デモテストと同じようにしっかりと臭気が低減し、深呼吸空間の創造が達成でき得る事は間違いありませんので、試運転が待ち遠しい今日この頃です。

設置を待つ噴霧装置
設置を待つ噴霧装置

 
弊社への共生エアテクノへのお問い合わせはこちらから御願いします。

会社バナー ← クリックいただくと弊社のオフィシャルサイトへ行きます。

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

下記のバナーをクリックお願いいたします!


人気ブログランキング

脱臭装置・脱臭機・臭い対策の業務用専門会社|共生エアテクノの公式サイトは こちら→ https://www.201110.gr.jp/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→https://ameblo.jp/nioideka/

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です