医療現場のFA0.1ppm保証システムの一部ご紹介


おはようございます。

相変わらずはっか糖が手の届く範囲にある佐藤です。

 

カルモア社製のホルマリン対策は色々な種類がございます。

もちろんホルムアルデヒド濃度0.1ppm以下を保証しており、
全ての納入現場でそれを達成しております。

これはこれで快挙だと思うのですが、
これで慢心する事はありません。
日々、医療現場の声をお聞きし、更に進化するべく、
様々な実績が増えてきた現在も新しいシステムを検討中です。


今回はその中で最初に作られた切り出し台について、

その導入の様子も交えてご紹介します。

 

都内の大きな大学病院。

元々はなにも局所排気装置が無い実験台の上で作業をされておりました。

 

 

現場にて採寸などをさせていただき、

その他細かい部分の仕様についてもヒアリングを行いました。


その結果、現在使用しているテーブルは全て撤去。

新しいテーブルを入れることが決定いたしました。

工事では既存のテーブルの撤去からスタートでした。

 

 

工事は3日間にわたる工事でしたが、連休を使用したため、

現場での作業に対する影響は極力抑えさせていただきました。

工事完了ともに病院様で使用いただいていた機器を
セッティングし直し、
翌日から運用を開始されました。

 

 

これが現在のカルモア製機器の先駆けとなり、

現在も改良を加えた仕様で様々な病院様に提案しております。

 

ホルマリン対策は病理検査室内全体に対して必要ですが、

徐々に対応する場合、個別に機器を導入するケースもございます。

どこか一カ所でも気になる場所があれば、
弊社FAチームまで、ぜひ一度お声掛けください!!
https://www.201110.gr.jp/mail_inquiry.html

消臭脱臭専門会社<業務用産業用>株式会社共生エアテクノの公式サイトは
こちら→ http://www.201110.gr.jp/  です!

また、工場の臭気対策(排気臭・水処理・施設内臭気)の専門公式サイトは
こちら→ http://www.factory-nioi.com/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは
こちら→
http://ameblo.jp/nioideka/

 

3

 

 

2

 

 

1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です