戸建て住宅のカビ対策


今年で前厄、60Hzチーム 技術開発課の平山です。

厄年なんてまだまだ先の話と思っていた頃から十数年・・・
まさかこの歳になるとは。って当たり前にやってくるものですけど。

今回ご紹介させていただくのは、弊社の除カビ防カビ工事です。

弊社カビ対策で使用する薬剤は、
除カビ剤として「プロパストップEタイプ」、
防カビ剤として「プロパストップCタイプ」、
です。

同じものは、弊社オンラインショップにもありますよ。
http://www.201110.gr.jp/onlineshop.html
って宣伝か!?

大阪某所、戸建住宅様で木造住宅の内壁の対策でした。

作業当日は暴風で、窓を開放して作業すると、狙いをつけて噴霧した
つもりが、全然見当違いな場所に噴霧してしまうな状況で、
やむなく窓を閉め切って作業することにしました。

P3180191

窓を閉め切ると、薬剤のにおいが若干あり、居室内ににおいが立ち込めてしまう。
それを嫌って、少し噴霧して窓の開放を繰り返すといった、実に作業効率の悪い
やり方で施工しておりました。

ひと通り噴霧を完了して、さあ乾燥と窓を全開放すると、
薬剤の空箱や使用済ウエスが外へ飛んでいってしまい、
「あらら!あらら!たいへ~ん。」
と追いかける始末。

P3180213

ただ、暴風時の乾燥時間はとっても早い!
不効率作業を実施していたにも関わらず、
乾燥時間短縮のおかげで、予定通りに作業を終了してしまいました。

最後に工事の効果確認のため、壁を専用綿棒で拭取り、持ち帰り
カビ菌数検査へ…。

P3190238

すぐに結果はでませんが、一番ドキドキな瞬間。
検査でカビが出たってことになれば、再施工ですからね。
幸いにも今までは、こういうことはないので、
今回もないはずなのですけど…

戸建て住宅でも、商業施設でも、オフィスビルでも。
カビに関するご相談、除カビ工事のご依頼、
カビの菌数測定や菌種同定検査でしたら、
どうぞ弊社共生エアテクノまでお問い合わせ下さい!
https://www.201110.gr.jp/mail_inquiry.html

 

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

下記のバナーをクリックお願いいたします!
  
人気ブログランキングへ

 

消臭脱臭専門会社<業務用産業用>株式会社共生エアテクノの公式サイトは
こちら→ http://www.201110.gr.jp/  です!

また、工場の臭気対策(排気臭・水処理・施設内臭気)の専門公式サイトは
こちら→ http://www.factory-nioi.com/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは
こちら→
http://ameblo.jp/nioideka/

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です