ワニス滴下乾燥炉からのヤニ・タール成分排気対策


みなさんこんにちは。

最古参の楽天男です。

今日は日本にいますよ~。

 

先日、ワニス滴下乾燥炉からの排気に、ヤニ・タール成分が多いことと
それに伴う臭気の問題も少しありまして、何かいいのはないかと愛知県
のお客様からご依頼いただいていたのですが、先日完成して納品し、
無事検収いたしました。

排ガス処理2
 

この装置は弊社の扱う、アクアブラスターを利用した排ガス処理装置で、
水中に乾燥炉からの排気を通すことにより、ヤニ・タール分をしっかり
と補足して外部に漏らさないようにしているのです。

ついでに水に可溶ガス成分は、水中に移行してオマケで臭気も除去して
しましました。

 

水はPhで管理します。
アクアブラスターの散気管は特許を取っている特殊なエアレーション
装置内の水の交換は長時間ありません。

排ガス処理1

 

現在、3台の見積を頂戴していまして、今後増加すること間違い無しの
排気対策装置とひとりニヤケてます。

5立米毎分の処理装置で350万円ほどしますが、効果はバッチリです。

ただし、アクリル系ガスとシリコン系ガスはご容赦のほど、実験結果で
ダメでした。

 

この装置を複数段連結し、薬品での処理をかけると、排ガス中の塩基ガス
や酸性ガスも処理できるのではないかと、次のステップを計画中です。

 

まだまだブラックボックスの部分がありますので、内部はお見せでき
ませんことご容赦の程。

 

さて、営業に出かけますか。

 

消臭脱臭専門会社<業務用産業用>株式会社共生エアテクノの公式サイトは
こちら→ http://www.201110.gr.jp/  です!

また、工場の臭気対策(排気臭・水処理・施設内臭気)の専門公式サイトは
こちら→ http://www.factory-nioi.com/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは
こちら→
http://ameblo.jp/nioideka/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です