共生エアテクノ流、嗅覚のトレーニング方法とは?



人気ブログランキング← クリックをお願いします。

 

いつも本ブログをご覧いただいている皆様、こんにちは。
新たにご訪問いただいた皆様、宜しくお願い致します。

消臭や脱臭といった、臭気対策のみを業務としている会社、
共生エアテクノのスタッフブログです。

弊社には、国家資格である臭気判定士が6名在籍しておりまして、
代理店さんやビジネスパートナーさんを含めますとスゴい数になりますし、
タイの臭気判定士(当然、タイ人です)までグループに所属しております。

そんな珍しい仕事柄、職業、そして資格という事もあり、
日本やタイの工場の臭気対策臭気測定臭気監視カビ対策という部分で
毎月大変多くのお問い合わせやご相談を頂戴します。

さらには、代表のニオイ刑事が対応するのですが、メディア対応
テレビを中心として、雑誌やラジオWEB媒体等にご協力しています。

先日も、水曜日のダウンタウンという番組に出演していたのですが、
出演者やスタッフさん、周囲の一般の方が「クサッ」という表現をする中で、
におい刑事だけは、
 

におい刑事

 
臭気の質や強度、状況や状態等を冷静に嗅ぎ分けしておりました。

ロケのはじまりから終わりまで、あるいはその過程でいろいろなお話をするのですが、
「鼻が利く」とか「嗅覚のよさ」、「なぜそんなに冷静にニオイを嗅げるのか」
みたいな話題でも盛り上がったわけです。

当然、それらは裏話であり、バラエティのオンエアーにはのってこないのですけど、
他のドキュメンタリーや報道系といったテレビ出演時には、
「嗅覚のトレーニング方法」として、「ニオイ会議」という弊社独自の会議も
何度もその様子がクローズアップされています。
以前はその珍しさから、タイの国営放送でも臭気判定士の仕事と弊社のニオイ会議の様子がオンエアーされたこともあるんですよ。
 

ニオイ会議

 

なぜ、ニオイ会議を開催するのか。
それは、弊社共生エアテクノ流の、「嗅覚トレーニング」を目的としているからなんです。

弊社臭気判定士たちは、決して生まれつき、嗅覚が人よりずば抜けて鋭いとか、
常に人より鼻が利く・・っていうことはありません。
臭気判定士の国家試験に合格しているので、正常な嗅覚を有しているのは証明されていますが、それだけでは嗅覚は何も鍛えらず、当たり前ですが一般人と同じです。つまり
最初は一般の方と同じで、くさ~いものを嗅げば「くさい!!」という反応をするんです。

で、そこからいろいろなニオイを嗅いで、そのニオイの強さや質を記憶にインプットしていく。このニオイの記憶の引き出しをたくさん蓄積していくことが、嗅覚のトレーニングになるわけです。

工場の排気臭とか、場内臭気とか、あるいはテレビでのロケなどでは、普段、なかなか嗅げないニオイなんかも嗅げるチャンス、ということは、また一つ、ニオイの記憶をインプットする大チャンスなんですね。

先日は、世界一クサイ食べ物と評されるシュールストレミングもテレビのロケにて
 

シュールストレミングのニオイ

 
嗅がせていただくことが出来ました。
こうやってまた一つ、ニオイの記憶という引き出しを蓄積していく。

ニオイは約40万種類あるといわれており、それらが複合状態で存在するわけで、
まだまだ、ニオイをインプットしていくのは、終わりなき旅です!!

  
  
会社バナー ← クリックいただくと弊社のオフィシャルサイトへ行きます。
 
☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

下記のバナーをクリックお願いいたします!


人気ブログランキング

脱臭装置・脱臭機・臭い対策の業務用専門会社|共生エアテクノの公式サイトは こちら→ https://www.201110.gr.jp/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→https://ameblo.jp/nioideka/

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です