OA異臭対策の弊社技術


本ブログをご覧頂いている皆様。
いつも大変お世話になっております。

消臭脱臭専門会社、共生エアテクノの臭気判定士
臭気対策コンサルタントが届けする脱臭くん奮闘記、
1週間に1話更新。

今週は工場の排気臭対策を主に担当している私、原田より、
OA異臭対策についてご紹介致します。

まず、OA取り入れ口とは、OA(アウトサイドエアー等)と言います。
いわゆる、フレッシュエアー=外気を取り入れる口という意味です。

一般的にビルなどの建物は、建物内の空気の入れ替えを行うため、
外気を取り入れ、室内の空気を外部に放出する「換気」を行っております。

この外気を取り入れる際に、周辺に悪臭や臭気があると一緒に吸い込んでしまい、
室内にその悪臭やら臭気やらを取り入れてしまうことがございます。

建物内で仕事をしている際に、なぜかイタリアンのにおいがしたり、
ラーメンのにおいがしたりと、オフィス内で発生しないような臭気が室内で感じられると、
なかなか仕事に集中できずにクレームになることが多々御座います。

今回のご紹介は、某ショッピングセンターのOA異臭対策についてご紹介いたします。

このショッピングセンター内には、フードコートがあり、飲食店舗が数多くございます。

当然飲食店舗は調理を行う際に火を使うこともあり、
調理場には換気設備が付属しております。

調理場内の空気を外に排出するのですが、
調理中に発生する臭気も一緒に外に排出されます。

その排出された臭気がOA取入口まで回ってしまい、
ショッピングセンター内に臭気が飛散している事態となっておりました。

そこでOA異臭対策で実績のある、
マグセライドハニカムカーボンフィルター
http://www.201110.gr.jp/machine/magceride.html
での検証テストを実施致しました。

写真①

このフィルターを使うことによって、臭気を低減させて室内に侵入している臭気を
除去することを目的として事前検証テストを実施しました。

写真②

 

写真③

ニオイセンサーを用いて、OA取入口に侵入する臭気のピークを計りながら
臭気の採取を行いました。

テスト結果は無臭レベルまで脱臭が出来、
実際にOA取入量を調べてそれに合うフィルターサイズを設計して
現在実機提案中となります。

外に排出する臭気に対して、OA取入口が近くにあると、臭気を吸込み
、室内に供給してしまうこともありますが、
このようなフィルターを設置することで臭気を除去することが可能です。

OA取入口からの臭気対策でお困りでしたら、一度ご相談下さい。
https://www.201110.gr.jp/mail_inquiry.html

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★


下記のバナーをクリックお願いいたします!
  
人気ブログランキングへ 

 

消臭脱臭専門会社<業務用産業用>株式会社共生エアテクノの公式サイトは

こちら→ http://www.201110.gr.jp/  です!

また、工場の臭気対策(排気臭・水処理・施設内臭気)の専門公式サイトは
こちら→ http://www.factory-nioi.com/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは
こちら→
http://ameblo.jp/nioideka/ 

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です