除カビ・防カビ工事の見える化


アラフォー工務課 平山がお届けします。
ここ最近、季節柄からか、カビのお問合わせを多くいただいております。
その中から大阪某所 個人様邸の床下でカビ除去・カビ再発防止工事
の施工をさせていただきましたものをご紹介いたします。
実は私、数年前は床下に毎日潜って仕事をしていたこともあり、慣れて
いるから大丈夫!とあまく見ていました。
実際に作業を進めていくと、あそこが痛い、ここが痛いのオンパレード!
終わるころには、帰る気力すら失くしておりました・・

これ以上床下奮闘記を続けると本題に戻れなくなるので戻します。

P8020155

床下は、一見したところ綺麗にしか見えません。

そこで取り出したるは、カビ菌を培養するための寒天培地、
この培地をカビ菌が繁殖しているであろう床板等にペッタンコして
菌を採取し、持ち帰り恒温器で3日間培養します。

DSCF1031

すると・・・出てくるんですわ!カビが・・(絶句)

DSCF1028

DSCF1029

弊社では、除カビ・防カビ工事を目視していただけるよう
簡易真菌類菌数測定のご提案もしております。
作業前後の2回、同位置で採取して出る出ないを確認していただくのです。

カビ対策作業のお話もさせていただきますね。


☆★ ☆★  ☆★  ☆★  ☆★  ☆★  ☆★  ☆★ ☆★  ☆★  ☆★  ☆★  ☆★  ☆★

下記のバナーをクリックお願いいたします!
  
人気ブログランキングへ

消臭脱臭専門会社<業務用産業用>株式会社共生エアテクノの公式サイトは
こちら→ http://www.201110.gr.jp/  です!

また、工場の臭気対策(排気臭・水処理・施設内臭気)の専門公式サイトは
こちら→ http://www.factory-nioi.com/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは
こちら→
http://ameblo.jp/nioideka/

☆★ ☆★  ☆★  ☆★  ☆★  ☆★  ☆★  ☆★ ☆★  ☆★  ☆★  ☆★  ☆★  ☆★
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です