鋳造の注湯ラインや冷却ラインからのでる煙対策


みなさんこんにちは。
最古参の楽天男です。

今日は鋳造の注湯ライン冷却ラインからのでる煙対策
にとある工場に寄せてもらっています。

IMG_0038 (2)

鉄の鋳造は砂の型に溶けた鉄(湯)を注ぐ注湯ライン。
注湯から冷却させる冷却ライン。冷却した型から製品を取り出す
ばらしラインの大きく3つのラインがひとつになって形成されます。

砂の型に熱い湯を注ぐと、型に含まれた接着剤等がブスブスと燃え、
炎を煙が立ち上ります。
フードを利用して煙りや臭いを集めていますが、古い施設の場合は、
それが上手に機能せずに、作業環境の問題になります。

IMG_0107

 

これを放置しておくと作業員の定着率に響き、生産能力も低下して
しまい、売上げにも直結していく重要な問題なのです。
臭気対策脱臭装置を販売している弊社ですが、相談を受けて、
やってみましょうとのことでフード作りから設置まで初めてこなしてみました。

煙吸引試験も無事に合格し、次の仕事につながりつつあります。

IMG_0099

 

鋳造焼き物関係でもしお困りなら、是非ご用命下さい。
おっと新幹線の時間が迫ってきました。

ではまた。

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

下記のバナーをクリックお願いいたします!
  
人気ブログランキングへ 

 

消臭脱臭専門会社<業務用産業用>株式会社共生エアテクノの公式サイトは
こちら→ http://www.201110.gr.jp/  です!

また、工場の臭気対策(排気臭・水処理・施設内臭気)の専門公式サイトは
こちら→ http://www.factory-nioi.com/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは
こちら→
http://ameblo.jp/nioideka/ 

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です